文字サイズ

サイト内検索
ページトップ

ウェブサイト掲載内容に関するお問い合わせ

お問い合わせ先:三重県立図書館 メール:mie-lib@library.pref.mie.jp
電話:059-233-1180(代表) ファクス:059-233-1190

携帯サイト

All Rights Reserved, Copyrightc Mie Prefectural Library

トップページ > 利用する> 読書活動推進> 研修事業のお知らせ> 研修事業のお知らせ 

研修事業のお知らせ

 
研修事業のお知らせ >> 記事詳細

2015/11/15

【図書館職員向け研修】平成27年度 県内図書館職員等中堅職員研修会

| by システム

児童サービス研修

 ある程度の経験を有する図書館職員が、さらなるステップアップに向けて必要な知識や技術を習得するための中堅職員研修向け研修を開催します。

日 時

 平成27年12月11日金曜 午前10時20分から午後4時
   10:20~10:30  事務連絡
   10:30~11:30  研修1
   11:30~12:30  昼食
     12:30~  3:00  研修2
           3:00~  3:15  休憩
           3:15~  4:00  情報交換会

場 所

 三重県生涯学習センター 2階 まなびラボ
  (津市一身田上津部田1234 三重県総合文化センター内)

研修内容

  (研修1)「子どもと本をつなぐために」 
       講師 坂倉加代子さん(NPO法人四日市こどものまち理事)
  図書館員は本と人をつなぐのが仕事とよく言われますが、中でも児童サービスは、人が本と初めて
 出会うときのコーディネートを担う、とても大切なサービスです。講義では、図書館員の大先輩であ
 り、四日市市の子どもの本の専門店「メリーゴーランド」の育ての親とも呼ばれる坂倉さんから、
 児童サービスの大切さや担当者として持っておきたい視点、心構えなどについてお話しいただきま
 す。

  
 (研修2)「おはなし会と子どもたち」 
        講師 藤田浩子さん(児童教育研究家)
  おはなしを通じて子どもたちに伝えるものは何でしょうか。講義では、「おはなしおばさん」と
 して全国各地でわらべうたや遊びを伝える活動を続ける藤田さんから、おはなしの意義やおはなし会
 のとき役立つアイディア・小道具の紹介、さらには子どもとの接し方などについて、実演も交えなが
 らお話いただきます。

 
 (情報交換会)
  日頃、児童サービスを担当する中で感じている疑問や悩みを出しあったり、他の図書館のちょっと
 した工夫やアイディアを聞いたりする情報交換の時間を設けます。


※ある程度の経験を有する職員向けとしていますが、勤務年数には特に制限はありません。
※一部分の受講も可能です。

申し込み方法

 下記まで、ファックスまたはEメールでお申し込みください。
 件名は「県内図書館職員等中堅職員研修会申し込み」とし、お名前、所属、連絡先および参加希望の
 研修をお知らせください。

申し込み期限

 平成27年12月4日金曜日       

お問い合わせ・お申し込み

 三重県立図書館 企画総務課
 電話 059-233-1182  ファックス 059-233-1191
 Eメール mie-lib@library.pref.mie.jp

主 催

 三重県立図書館
10:05