文字サイズ

サイト内検索
ページトップ

ウェブサイト掲載内容に関するお問い合わせ

お問い合わせ先:三重県立図書館 メール:mie-lib@library.pref.mie.jp
電話:059-233-1180(代表) ファクス:059-233-1190

携帯サイト

All Rights Reserved, Copyright© Mie Prefectural Library

色紙・短冊

 

田村泰次郎自筆

・ たたかひに傷つきし鳥の湿原に声もえあげず羽搏きてゐる大1枚
・ 蝶一つ金色の海へ出てゆけり大1枚
・ 柊をさして灯の露地出でにけり1枚
・ 子供には子供の日々や桐の花2枚
・ 盲牛の売られゆく声春灯1枚
・ 青芝をふみふみゆけぱ海に出し2枚
・ 花散るも女は愛に生きるぺし1枚
・ 夕日炎々2枚
・ 愛1枚
・ 名花一輪1枚
・ 飛1枚
・ 池中の蚊龍1枚
・ 駿馬1枚
・ 日々是佳日1枚
・ 千客万来3枚
・ 蝶一つ金色の海へ出てゆけり小4枚
・ 生涯を茜に生きしひと端居2枚
・ あくまでもひとりの道の冬木なり1枚
・ 雷雲を恋うるごとくに船ゆけり1枚
・ 短日の寂光院は障子白2枚
・ 天地の愛 人の愛2枚
・ 道1枚
・ 一筋の愛に女は生きるべし1枚
・ 山もあり谷もある世に生きんかな1枚
・ 秋空一鶴2枚
・ 花1枚
・ 大魚深潜1枚
・ 往くに大道を以てし 細きに依らず1枚
・ うまい安いいふことなし1枚
 

諸家 色紙・短冊

諸家色紙

括弧内は文面

石川達三〔君は我等のクリストなり 祝出征 田村泰次郎君 達三〕 S15年桐板挟1枚
尾崎士郎〔秋風や南にうごく雲の影/士郎〕1枚
川端康成〔仏界易入 魔界難入 「川端康成」の落款〕2枚
今東光〔是色〕1枚
西条八十〔暗い暗いと言いながら/誰か窓下を通る/うちには灯がともり/外はまだあかるいのに/くらいくらいと云いながら/西條八十3枚
〔てんてん手鞠は殿さまに/抱かれてはるばる旅をして/紀州はよい国日の光/山の蜜柑になったげな/西條八十〕
〔乙女椿のちる坂で/逢うて別れる蛇の目傘/恋といふものもそれだけよ/をさななじみは西東/西條八十〕
高見順〔雲と石雲のうしろに/翼をもがれたニケがいる/人目をしのんで/大盤石が/ひぴ割れる/ 病床で 高見順〕1枚
注:近代文学館設立時のオークションで落札・絶筆
  「ニケ」とはギリシヤ語で勝利の意。翼を持った若い女神像で表現される
瀧井南花〔忠恕〕1枚
中村汀女〔松蝉やひとり日傘をかざすとき〕1枚
町春草〔舞〕1枚
町春草〔春のそのくれなゐにほふもゝの花したてるみちにいてたつをとめ〕1枚
出征壮行会寄せ書 S15年1枚
映画人サイン色紙菅原文太・谷隼人他(代沢の自宅を映画撮影に貸した時のもの)9枚
 

諸家短冊

括弧内は文面

太田垣蓮月(歌人)〔紅葉のちりけるをみて/おほそらにたか手向つるぬさならん/かせも紅葉のいろになるまて/蓮月〕1枚
峨洋逸人〔水光劫月出 花落見風衣/峨洋逸人〕1枚
久世通煕
(クゼミチサト)
(公家 1818~1875)
〔関旅/はるはると日数重ねて陸奥の/衣のせきにけふはきにけり/通煕〕1枚
佐々木弘綱
(歌人 国学者)
〔雲浮野水/日照雨すきし野川の水の面を/おくれてわたる雲の一村/弘綱〕1枚
下田歌子
(歌人 教育家)
〔せうとの君に参らするといふことを綱子ぬしにかはりて/老まつに若木の枝もさしそひて/いとゝ千とせのかけのこ深さ/うた子〕1枚
坪内逍遙(小説家)〔さるくゝやねられぬまゝに蟆を友/柿双〕1枚
阪正臣
(バンマサオミ)
(歌人 書家 1855~1931)
〔新年松/きみかよはけふりのみかはかとまつの/かすもとしとしたちまさりつゝ/正臣〕1枚
本居宣長
(歌人 国学者)
〔しきしまのやまと心を人とはゝ/朝日にゝほふやまさくらはな/宣長〕1枚
(不明)〔紅葉/手折より袖も千入にそめてけり/もみちの錦きるとみるまて/実○〕
 

芳名録

田村泰次郎「少女」「大学」出版記念会芳名録 S14年1冊
出征壮行会芳名録 S15年1冊
わが文壇青春記出版記念会芳名録 S38年2冊