文字サイズ

サイト内検索
ページトップ

ウェブサイト掲載内容に関するお問い合わせ

お問い合わせ先:三重県立図書館 メール:mie-lib@library.pref.mie.jp
電話:059-233-1180(代表) ファクス:059-233-1190

携帯サイト

All Rights Reserved, Copyright© Mie Prefectural Library

論文抜刷など(和文献)

 

論文抜刷など(和文献)1

通番論題著者名出典種別
8205統計・資料・法令 「農政評論」第1巻第1号(昭和22年1月)(p.72-80)雑誌該当部を外したもの
8206土地利用調査研究について[ ]「農林水産研究」第2号(昭和34年3月)(15p)抜刷
8207農村問題の研究 「農学会報」第447号(大正12年4月)(52p)抜刷
8208銀行の生産性について浅井深溢著「銀行研究」(昭和41年文雅堂刊)抜刷
8209後魏の賈思■「斎民要術」の研究天野元之助「中国の科学と科学者」(昭和53年刊)(p.369-570) 注記:挟込み:書状3枚(著者より)抜刷
8210水田裏作雑草の生態学的研究 ー水田裏麦作の雑草防除の基礎ー荒井正雄著「関東東山農業試験場研究報告」第19号(昭和36年9月)(182p)抜刷
8211中部ネパールのタカリー族飯島茂著「民族学研究」第24巻第3号(p.175-196)抜刷
8212歴史と人文地理学飯塚浩二著「社会経済史学 」第2巻第2号(昭和7年5月)(p.117-149)抜刷
8213アーサー・ヤングの大農論と国家論との関連について飯沼二郎著「 」(p.24-30)抜刷
8214アジアにおける「明治農法」の位置飯沼二郎著「人文学報」第21号(1965年12月)(p.65-78)抜刷
8215イギリスにおける農民層のブルジュア的発展についての一事例飯沼二郎 富岡次郎著「人文学報」第8号(昭和33年3月)(p.153-188)抜刷
8216横井時敬と福岡農学校飯沼二郎著「農林業問題研究」15号(1968年9月)(p.105-112) 挟込:便箋2枚(東畑精一宛著者より)抜刷
8217産業革命の前提としての農業近代化飯沼二郎著「世界資本主義の形成」(p.31-79)抜刷
8218初期駒場農学校の農学 ー横井時敬研究ー飯沼二郎著「人文学報」第22号(1966年3月)(p.89-110)抜刷
8219世界農業史上における古代パレスチナ農業の位置について飯沼二郎著「山本茂男先生献呈論文集文化対キリスト教の問題」(昭和41年4月)(p.250-273)抜刷
8220世界農業史上における古代パンジャープ旱地農業の位置について飯沼二郎著「人文学報」第20号(1964年10月)(p.303-323)抜刷
8221世界農業史上における古代旱地農法の位置飯沼二郎著「今西錦司博士還暦記念論文集」第3巻(p.101-138)抜刷
8222農業技術論序説 ー農業技術における自然と社会ー飯沼二郎著「人文学報」第14号(1961年3月)(p.35-82)抜刷
8223明治二十年代の経済思想飯沼二郎著「 」(p.215-259)抜刷
8224アメリカ稲作経営の近代的形成家永泰光著「農業技術研究所報告」第23号(昭和34年3月)(p.70-140)抜刷
8225家族農業経営設計のための経営構造分析池田威 田口三樹夫著「農業技術研究所報告」第18号(p.1-23)抜刷
8226農業経営設計と診断の方法問題池田威著「農業技術研究所報告」第23号(昭和34年3月)(p.165-187)抜刷
8227会津盆地に於ける農村調査 ー福島県河沼郡広瀬村農村調査速報ー磯辺秀俊 五十棲藤吉著「農政経済学会誌」第8号(昭和11年6月)抜刷
8228栃木県農業の地理的展望磯辺秀俊著「宇都宮高等農林学校農政経済研究室資料」第14号(p.19-34)抜刷
8229日本農業に於ける労力組成と小農労働磯辺秀俊著「宇都宮高等農林学校農政研究室資料」第7号(p.69-120)抜刷
8230農業経営に於ける理論と実践磯辺秀俊著「宇都宮高等農林学校農政経済研究室資料」第13号(p.40-51)抜刷
8231農産物生産費の差等と費用曲線磯辺秀俊著「宇都宮高等農林学校農政経済研究室資料」第5号(p.1-47)抜刷
8232農産物生産費の分散形態と「平均生産費」磯辺秀俊著「宇都宮高等農林学校農政経済研究室資料」第12号(昭和11年2月)(p.1-44)抜刷
8233「価値判断論争」文献板垣与一著「東京商科大学一橋論叢」第3巻第1号(昭和14年1月)(p.131-144)抜刷
8234イン・呉越と太平洋諸国文化市川建二郎著「民族学研究」第25巻第1ー2号(p.1-20)抜刷
8235コープランドのケインズ改革論伊藤俊夫著「経済学研究14別冊」(昭和33)(p.59-79)抜刷
8236スリヒターの景気循環論伊藤俊夫著「北海道大学経済学会経済学研究 1」(p.3-22)抜刷
8237日本における綿と化繊の競合 ーホーンベックの所論についてー伊藤俊夫著「繊維工業研究資料」第1号(昭和35年3月)(p.43-69)抜刷
8238農業地理学の基礎的な考と其の研究方法稲垣玄喜著「地理教育」昭和8年6月8・9月号抜刷
8239医療制度調査会答申 ー医療制度全般についての改善の基本方策に関する答申ー[医療制度調査会著]「日本医師会雑誌」第49巻第7号(昭和38年4月)(p.778-797)抜刷
8240ジャワ近世の土地問題岩隈博著「満鉄調査月報」第24巻(昭和19年2月)(48p)抜刷
8241デモクラシーの挑戦フランシス・ウイリアムス著 東畑精一訳「 」 (p.80-92)抜刷
8242我国の人口問題と人口理論上田貞次郎著「河津教授還暦祝賀記念経済学の諸問題」(p.30)抜刷
8243我国現下の失業と人口問題上田貞次郎著「社会政策時報」第146号抜刷
8244最近に於ける我国人口の移動上原轍三郎著「小樽商科大学開学記念論文集」(昭和25年3月)(p.333-350)抜刷
8245徳川時代の人口趨勢とその規制要因梅村又次著「経済研究」第16巻第2号(1965年4月)(p.134-154)抜刷
8246真珠の消費者需要浦城晋一著「全真連技術会報」56号(1966年12月)(p.15-37)抜刷
8247真珠の生産と供給浦城晋一著「全真連真珠技術研究会会報」第5巻第4号(p.25-89)抜刷
8248サービス産業研究の諸問題江見康一著「一橋論叢」第56巻第5号(p.56-71)抜刷
8249アメリカの土地所有大内力著「社会科学研究」第11巻3号(1959年12月)(p.23-88)抜刷
8250外国人のみた日本経済大内兵衛著「 」(p.118-246)抜刷
 

論文抜刷など(和文献)2

通番論題著者名出典種別
8251『経済』とは何か大熊信行著「高岡高等商業学校研究会研究論集」 第11巻第1号(昭和13年7月)(p.16-24)抜刷
8252『資源配置』の概念大熊信行著「研究論集」創立15周年記念号(昭和15年9月)(p.105-122)抜刷
8253カーライルの自由主義批判大熊信行著「研究論集(高岡高等商業学校研究会)」第10巻第4号(昭和13年3月)(p.85-121)抜刷
8254ラスキンの職分経済学 上・中・下大熊信行著「高岡高等商業学校研究会研究論叢」 第11巻第4号、第12巻第1・2号(昭和14年3、6、9月)抜刷
8255英吉利経済学における二つの価値概念大熊信行著「研究論集」8ノ2・3・4(1935年10月)(p.1-52)抜刷
8256経済配分の若干問題大熊信行著「高岡高等商業学校研究会研究論集」第10巻第2号(1937年11月)(p.1-36)抜刷
8257行為理論の問題(未定稿)大熊信行著「研究論集」第12巻第4号(昭和15年2月)(p.81-129)抜刷
8258告白大熊信行著「現代教養全集 第18巻敗戦の記録」(昭和35年 筑摩書房刊)(p.269-303)抜刷
8259社会科学の諸方法大熊信行著「社会科学の方法と諸問題」(昭和34年10月)(64p)抜刷
8260生活の理論大熊信行著「思想」(昭和15年)(p.107-130)抜刷
8261西洋経済学における綜合大熊信行著「経済学経済史の諸問題」(昭和14年4月)(p.513-535)抜刷
8262西洋経済学における反省大熊信行著「高岡高等商業学校研究会研究論集」第11巻第3号(昭和14年2月)(p.1-25)抜刷
8263本質理論と純粋理論 ー二つの均衡思想の交渉についてー大熊信行著「東京商科大学一橋論叢」第4巻第5号(昭和14年11月)(p.49-78)抜刷
8264農民心理の研究 ー農民の喜・悲・苦に関する調査ー太田敏兄著「社会政策時報」第213号(昭和13年6月)(p.1-17)抜刷
8265薩摩と大隅のひろい話大谷茂著「神奈川県博物館協会会報」13号 (1964年)(p.25-32)別刷
8266資本主義と市民社会大塚久雄著「世界史講座」第7巻(p.3-37)抜刷
8267わが国農業の発展とその特質大槻正男著「社会政策時報」第241号(昭和15年10月)(13p)抜刷
8268わが国農業経営の構造革新的発展と茎葉・根菜作物大槻正男著「第二日本農業の進路 増訂新版」(昭和33年養賢堂刊)(p.323-377)抜刷
8269我邦の小作料 ー地代との関係に於ける分析的研究ー大槻正男著「日本農業の展望」(昭和10年)(p.283-311)抜刷
8270基準米価の基礎としての生産費中には地代及び地租は計上せらるべきものなりや否や大槻正男著「矢作先生還暦記念論文集」(昭和6年)(p.293-342)抜刷
8271経済社会の発展と農村及び都市大槻正男著「農業経済研究」第12巻第3号(昭和11年7月)(p.407-434)抜刷
8272現下の米穀問題大槻正男著「農業及園芸」第16巻第1ー4号(昭和16年)(p.23ー61)抜刷
8273現戦時下の食糧問題大槻正男著「社会政策時報」第232号(昭和15年1月)(20p)抜刷
8274耕耘行程機械化の問題 ー児島郡興除村の事例より観てー大槻正男著「農業と経済」第6巻第6号(昭和14年6月)(p.716-743)抜刷
8275再び生産費計算に於ける平均算法に就て大槻正男著「帝国農会報」第25巻第2号(昭和10年)(p.1-14)抜刷
8276産業組合の任務と金納小作制大槻正男著「産業組合」第362号(昭和10年)(p.1-17)抜刷
8277産業組合経営の問題大槻正男著「第二回産業組合問題研究会報告書」(昭和11年)(p.49-64)抜刷
8278小作料は高いか大槻正男著「社会政策時報」第199号(昭和12年4月)(23p)抜刷
8279職能立法としての小作法大槻正男著「法律時報」第8巻第6号(昭和11年)(p.1-7)抜刷
8280生産費計算に於ける土地費評定法の批判 ー農林省並に帝国農会の米生産費調査に関してー大槻正男著「農業経済研究」第7巻第4号(昭和6年)(p.587-615)抜刷
8281生産費計算に於ける費目の分類大槻正男著「 」 (p.591-608)抜刷
8282生産費構成の吟味大槻正男著「農業と経済」第7巻第5号(昭和15年5月)(18p)抜刷
8283青果物の市場競争力について大槻正男 平沼延一著「農業及園芸」第8巻第1号(p.337-350)抜刷
8284地主は農業者なりや ー物納小作制問題に関連してー大槻正男著「農業と経済」第1巻第2号(昭和9年)(p.200-210)抜刷
8285地租増税論 ー自作農創設に関連してー大槻正男著「農業経済研究」第13巻第3号(昭和12年)(p.479-502)抜刷
8286転換期における日本農業大槻正男著「 」(昭和37)(p.5-41)抜刷
8287農家経済に於ける生産及び所得 ー農業経済に関する用語統一の一企図 その1ー大槻正男著「農業と経済」第3巻第4号(昭和11年4月)(p.27-39)抜刷
8288農業に於ける生産要素と資本の概念 上・下大槻正男著「農業経済研究」第14巻第1、4号(昭和13・14年)抜刷
8289農業学校卒業生指導と農業簿記大槻正男著「農業と経済」第2巻第7号(昭和10年)(p.1235-1243)抜刷
8290農業経営、農企業、純収益及び利潤 ー農業経済学に於ける用語統一の一企画、その2ー大槻正男著「農業と経済」第3巻第10号(昭和11年)(p.1548-1569)抜刷
8291農業生産要素の沈下固定性と農産物価格統制の必要 ー鮮満の開発と内地米作保護関税の理論的根拠ー大槻正男著「農業経済研究」第8巻第3号(昭和7年)(p.411-431)抜刷
8292農業保険と農業政策の根本方針大槻正男著「農業と経済」第5巻第1号(昭和13年)(p.9-22)抜刷
8293農業保険法案批判 ー小作料減免の問題に関連してー大槻正男著「社会政策時報」第209号(昭和13年)(p.1-17)抜刷
8294農村経済更生運動の経済的意義 ー増産問題に関連してー大槻正男著「京都帝国大学農学部農林経済学教室農業経済研究」(p.579-609)抜刷
8295農村更生と農業簿記大槻正男著「農村更生時報」11・12号(p.1-49)抜刷
8296農村更生運動に於ける「労働」の問題大槻正男著「経済往来」(昭和10年8月)抜刷
8297農村更生政策の根本方針大槻正男著「農業と経済」第3巻第1号(p.2-13)抜刷
8298農村不況の根本原因としての農村の消費経済的地位の低下大槻正男著「農業経済研究」第10巻第1号(昭和9年1月)抜刷
8299文献上に現れたる農業経営集約度概念の分析とその批判大槻正男著「横井時敬先生記念論文集」(昭和6年)(p.1-34)抜刷
8300米価格政策の限界大槻正男著「経済往来」第9巻第6号(昭和9年5月)(p.1ー19)抜刷
 

論文抜刷など(和文献)3

通番論題著者名出典種別
8301米穀生産費と経営費との両概念について大槻正男著「農業及園芸」第11巻第1ー4号(昭和11年)抜刷
8302米穀生産費の公定米価基準としての適格性 ー上山満之進氏の所論に関連してー大槻正男著「農業と経済」第2巻第2号(昭和10年)(p.208-223)抜刷
8303簿記に於ける「取引」の概念の吟味大槻正男著「会計」第47巻第5号(昭和15年)(p.573-606)抜刷
8304イラン農村の社会経済構造の研究大野盛雄著「東京文化研究所紀要」第39冊(昭和40年12月)(p.209-313)抜刷
8305初期地方銀行の性格と変貌-静岡銀行の分析を中心として岡田和喜「金融経済」71号(1961年12月)(p.21-52)抜刷
8306イランの農業事情岡本勇著「熱帯農業」第2巻第4号(昭和34年4月)(p.189-204)抜刷
8307戦後に於ける農村人口の推移小倉正平著「社会政策時報」第160号(昭和9年1月)(p.1ー13) 挟込み:葉書1枚(長谷川公一より)抜刷
8308アメリカにおける農業経済学の一開拓者 ーベンジャミン・ホーラス・ヒッバルド先生とその業績についてー貝原基介著「明治学院論叢」第50号第2輯(p.87-94)抜刷
8309山野草、人里植物、帰化植物、雑草および作物の種類群と相互関係笠原安夫著「雑草研究」第12号(1971)(p.23-27)抜刷
8310村落と都市の雑草と帰化植物の交替笠原安夫著「バイオテク」Vol.3No.4(1972)(p.299-308) 挟込み:封書1通(著者より)抜刷
8311東南アジアおよびオーストラリアの雑草について笠原安夫著「生物科学」第23巻第3号(1972)(p.130ー135)抜刷
8312農業の将来像と報徳神谷慶治著「尊徳開顕ー二宮尊徳生誕二百年記念論文集」(昭和62年有隣堂刊)(p.359-376)抜刷
8313「ブラバントおよびフランダーズ農業論」考加用信文著「季刊農業総合研究」第19巻第3号(昭和40年7月)(p.189-229)抜刷
8314アメリカ合衆国に於けるプランテーション ー棉作経営に於ける事例ー加用信文著「帝国農会報」第29巻第2号(昭和13年)(17p)抜刷
8315イギリス雑草研究史考加用信文著「東京教育大学農学部紀要」第16号(昭和45年2月)(32p)抜刷
8316近代的農法の形成過程加用信文著「日本農業の生産構造」(p.33-48)抜刷
8317作物の栄養生産力 ー戦後の農業生産力水準における検出ー加用信文著「 」(昭和29年2月)(p.17-26)抜刷
8318農村匡救諸対策批判 ー各府県関係者寄稿ー協調会農村課編「社会政策時報」第152号(昭和8年5月)(p.1ー33)抜刷
8319重商主義と植民政策 ー北米大陸に於ける英国の旧植民制度・政策とその歴史的意義ー木下彰著「東北帝国大学法文学部十周年記念経済論集」(p.251-374)抜刷
8320昭和17年台湾政治経済の概観楠井隆三著台湾経済年報(昭和18年版)(p.3-76)抜刷
8321人口・資本および雇傭熊谷尚夫著「福島大学経済学会商学論集」第21巻第3号(p.54-93)抜刷
8322シュルツ統計的需要曲線を評す栗村雄吉著「九州帝国大学経済学会経済学研究」第5巻第1号(昭和10年3月)(p.37-72)抜刷
8323限界効用新測定法の陥穽栗村雄吉著「九州帝国大学経済学部経済研究」第5巻第2号(昭和10年6月)(p.69-108)抜刷
8324孤立交換の理論栗村雄吉著「九州帝国大学経済学会経済学研究」第5巻第3号(昭和10年9月)(p.125-164)抜刷
8325需要曲線及供給曲線の統計的測定の可能条件栗村雄吉著「九州帝国大学経済学会経済学研究」第4巻第3号(昭和9年9月)(p.83-130)抜刷
8326純粋費用曲線の研究栗村雄吉著「九州帝国大学経済学会経済学研究」第5巻第4号(昭和10年12月)(p.1-46)抜刷
8327節約の理論栗村雄吉著「九州帝国大学経済学会経済学研究」第6巻第2号(昭和11年7月)(p.207-266)抜刷
8328独占財に対する租税の影響に就いて栗村雄吉著「九州帝国大学経済学会経済学研究」第6巻第3号(昭和11年9月)(p.77-126)抜刷
8329連関財の需要及供給について栗村雄吉著「九州帝国大学経済学会経済学研究」第6巻第1号(昭和11年3月)(p.123-169)抜刷
8330農産物の地域間需給構造 ー鉄道輸送からみた産地・市場関係の分析ー河野敏明 田屋生子著「東北農業試験場研究報告」第29号別冊(昭和39年1月)(p.75-89)抜刷
8331シュムペーターの独占企業論小西唯雄著「経済学論究」第13巻2号(昭和34年6月)(p.97-116) 挟込み:便箋1枚(東畑精一宛著者より)抜刷
8332最近のカナダ小麦とその統制小西俊夫著「農業と経済」第3巻第8号([昭和11年])(p.135-144)抜刷
8333インド農業問題の諸相 ー1958年10月インド共産党全国協議会の決議ー小林謙一著「社会科学研究」第11巻4号(1960年2月)(p.84-99)抜刷
8334造船業の「技術革新」と雇用構造小林謙一著「日本労働協会雑誌」第9号(p.10-22)抜刷
8335農業法小林巳知次著「新法学全集」(昭和13年日本評論社版)(207p)抜刷
8336大豆萎黄病と施肥との関係(予報)小宮書之助著「明治大学農学部研究報告」第9号(昭和34年)(p.5-8)抜刷
8337富士吉田周辺地区における大豆萎黄病実態調査小宮書之助 中沢文男著「明治大学農学部研究報告」第9号(昭和34年)(1ー3p)抜刷
8338植物ウィルス病共同研究の役割後藤和夫著「農林水産研究」第4号(昭和37年1月)(7p)抜刷
8339私の学問遍歴とその道標酒井正三郎著「経済科学」 第11巻4号(p.1-41) 酒井正兵衛教授退官記念号抜刷
8340英国の畜産 1佐々木清綱著「畜産の研究」第9巻第8ー112号(1955)抜刷
8341畜産学徒三十有余年の思い出佐々木清綱著「畜産技術」26ー29(1956ー57)抜刷
8342医界の平和のために佐々木舜次著「日本医事新報」第2082号(昭和39年3月)(p.75-76)抜刷
8343稲の呼吸に関する2,3の実験(予報)佐藤健吉著「九州農事試験研究発表会講演要旨」第5号(1949)(p.7-10)抜刷
8344九州における農業技術改善の諸問題佐藤健吉著「九州農業試験場彙報」第1巻第1号(1951)(6p)抜刷
8345水稲の根の発育に及ぼす肥料の影響佐藤健吉著「朝鮮総督府農事試験場彙報」第9巻第4号(昭和13年3月)(p.476-492)抜刷
8346水稲の苗代播種量と苗の発根力に就て佐藤健吉著「日本作物学会記事」第15巻第1ー2号(昭和21年4月)(p.7-14)抜刷
8347北九州地方における水害後の水稲耕種上の諸問題佐藤健吉著「農業及園芸」第29巻第1号(1954)(p.219-224)抜刷
8348農業生産力と農民運動 ー水稲単作農業に関する研究、南郷町調査報告 7ー佐藤正 吉田寛一著「東北大学農学研究所彙報」第10巻第3号(昭和33年)(p.137ー211)抜刷
8349蚕繭々質・相場並に生繭一貫匁生産費調査蚕糸業同業組合中央会[編]「中央蚕糸彙報」第171・178号(61p)抜刷
8350明治中期の地主名簿渋谷隆一 石山昭次郎著[「土地制度史学」第30号](p.54-70)抜刷
 

論文抜刷など(和文献)4

通番論題著者名出典種別
8351消費者物価問題の正しい考え方下村治著「週刊東洋経済」(昭和38年8月24日)(95p)抜粋
8352農産物販売機関の一元化問題勝賀瀬質著「農業と経済」第4巻第3号(p17-27)別刷
8353小岩井農場の経営構造 ー資本制農場経営の確立過程 2ー菅野俊作著「研究年報経済学」第24巻第2号(p.54-104)抜刷
8354農業拓殖の理論的諸問題杉野忠夫著「農学集報」特別号(1961年12月)(p.239-252)抜刷
8355「貨幣中心論」に対する修正の試み杉村広蔵著「福田徳三博士追憶論文集」(昭和7年)(p.151-169)抜刷
8356カール・メンガー社会科学方法論の研究杉村広蔵著「商学研究」第6巻第1号(p.21-56)抜刷
8357ドイツ経済学と「経営学」杉村広蔵著「東京商科大学研究年報経済学研究」1(昭和7年)(p.43-87)抜刷
8358経済学に於ける経営概念の方法論的研究杉村広蔵著「商学研究」第2巻第1号(p.113-129)抜刷
8359経済性の問題杉村広蔵著「東京商科大学研究年報経済学研究」第2号(昭和8年)(p.19-90)抜刷
8360先験心理主義の理論とその社会哲学杉村広蔵著「商学研究」8ー3(p.59-85)抜刷
8361福田博士の「アダム・スミス論」杉村広蔵著「商学研究」第3巻第3号(p.885-904)抜刷
8362倫理思想としてのアダム・スミス杉村広蔵著「 」(p.51-80)抜刷
8363『計量経済学』の最近の発達について杉本栄一著「一橋論叢」第1巻第2号(昭和13年2月)(p.257-309)抜刷
8364ドイツ人口の大きさ及び年齢構成の予測について杉本栄一著「日本人口問題研究」第2輯(14p)抜刷
8365農業立地理論の発展杉山清著[「早稲田政治経済学雑誌」第36号(昭和9年)](p.107-124)抜刷
8366明治農法形成における農学者と老農の交流 1須々田黎吉著「農村研究」第31号(1970年6月)(p.15-87)抜刷
8367富士吉田農場における病虫害実態調査報告鈴木正親 小宮書之助著「明治大学農学部研究報告」第8号([昭和33年])(p.15-21)抜刷
8368甲武鉄道社長三浦泰輔の生涯関島久雄著「政治経済論叢」第13巻第4号(p.135-151)抜刷
8369農業生産力の向上と稲作労働の実態千田正作 西垣純三著「岐阜大学農学部研究報告」第7号(昭和31年11月)(p.196-204)抜刷
8370「社会的必要労働時間」にかんする技術説について 2高嶋永幹著「茨城大学農学部学術報告」第7号(1959)(p.141-162)抜刷
8371インドの稲作高瀬経道[ほか]著「熱帯農業」第8巻第3号(昭和40年3月)(p.121-125)抜刷
8372最近の医療保健問題とその背景及びそれらに対する日本医師会の見解武見太郎著「日本医師会雑誌」第52巻第9号(昭和39年11月)(p.890-918)別刷
8373農業団体の統制を論ず田中長茂著「横井時敬先生記念論文集」(p.627-664)抜刷
8374インドにおける土地問題 1田中九一著「東北学院大学論集」第38号(昭和36年2月)(22p)抜刷
8375法の妥協的性質に就て田中耕太郎著「牧野教授還暦祝賀法理論集」(昭和13年1月)(p.95-157)抜刷
8376佐賀県平坦地帯一農村の分析田中定著「 」第9巻第1号(p.135-213)抜刷
8377農具に関する事業概要[朝鮮総督府農事試験場編]「朝鮮総督府農事試験場二十五周年記念誌」(昭和6年10月)(51p)抜刷
8378富士吉田農場気象調査報告千種虎正 小宮書之助著「明治大学農学部研究報告」第8号([昭和33年])(p.22-33)抜刷
8379食糧増産対策事業の経済効率 ー産業連関分析による計測ー土屋圭造著「農業経済研究」第28巻第4号(昭和32年2月)(p.37-52)抜刷
8380ニコルス労働生産性函数について土屋圭造「過剰就業研究報告」11(昭和31年3月)(p.1-22)抜刷
8478義務教育延長の必要なる理由暉峻義等著「 」(昭和7年)(5p)抜刷
8381失業対策としての産児調節-可否暉峻義等著「 」( )抜刷
8382アメリカ農業の概観東畑精一[著]「季刊農業総合研究」第5巻第1号(昭和26年1月)(p.278-314)抜刷
8383医者と患者との対話東畑精一[ほか]著「日本医師会雑誌」第59巻第6号(昭和43年3月)(p.799-803)抜刷
8384我が国における植民学展望東畑精一 山本登著「大日本拓殖学会年報」第1輯 (p.317-367)抜刷
8385学生時代の回顧東畑精一著「学生と教養」日本評論社刊(p.1ー40)抜刷
8386逆植民東畑精一著「上田貞次郎博士記念論文集」第4巻(昭和18年7月)(p.283-304)抜刷
8387経済主体からみた日本資本主義東畑精一[ほか]著「 」(p.248-315)抜刷
8388産業組合と農業政策東畑精一著「 」(p.75-107)抜刷
8389自然変動と農業東畑精一著「農業総合研究」第4巻第2号(昭和25年4月)(26p)抜刷
8390植民概念の要因東畑精一著「国家学会雑誌」56巻8号(昭和17年8月)(p.965-984)抜刷
8391植民学の大観東畑精一著「東京帝国大学学術大観」(p.639-655)抜刷
8392植民現象の本質東畑精一著「経済学論集」第10巻第8号(昭和15年)(p.13-38)抜刷
8393植民政策の段階 ー経済政策としてー東畑精一著「経済学論集」第13巻第1号(昭和18年1月)(p.1-23)抜刷
8394食糧管理における需給統制東畑精一著「食糧管理史・需給篇」(p.9-27)抜刷
8395食糧問題と食糧管理東畑精一著「食糧管理史・価格篇」(28p)抜刷
8396戦争と食糧東畑精一著「国防経済論」(昭和12年11月)(52p)抜刷
8397人間の就業の場としての農業東畑精一著「日本農業研究所報告」第3号(1952年12月)(p.5-14)抜刷
8398東北の振興とは何ぞや ー経済問題としての自然的災害ー東畑精一著「農業と経済」第2巻第1号(p.21-31)抜刷
8399日本農業の特質東畑精一著[「佐藤博士還暦記念農業経済論集」(昭和15年4月日本評論社刊)(30p)]抜刷
8400日本農業を動かすもの東畑精一著「日本農業の展開」(p.3-31)抜刷
 

論文抜刷など(和文献)5

通番論題著者名出典種別
8401日本農業恐慌東畑精一著「現代経済学全集 第28巻」(p.95)抜刷
8402農業恐慌の基本経過東畑精一著「矢作教授還暦祝賀記念論文集」(昭和6年)(p.407-509)抜刷
8403農業経営に於ける資本主義原則東畑精一著「 」(p.63-92)抜刷
8404農業経営集約度理論の史的発展 1東畑精一著「 」(大正15年)(p.437-469)抜刷
8405農業経済現象に於ける村の地位東畑精一著「帝国農会報」第16巻第8号(大正15年)(p.2-14)抜刷
8406農業人口の今日と明日東畑精一著「 」(p.211-236)抜刷
8407農業政策とは何ぞや東畑精一著「農業経済研究」第10巻第1号(昭和9年1月)(30p)抜刷
8408農産物価格統制の経済的帰結東畑精一著「農業経済研究」第8巻第3号(昭和7年)(p.157-177)抜刷
8409農村財政調整の位置東畑精一著「都市問題」(昭和10年8月)(11p)抜刷
8410農民東畑精一著「 」(20p)抜刷
8411米の社会学(随想)東畑精一著「農業総合研究」(p.117-127)抜刷
8412F・V・シュタインの「都市条令」について東畑隆介著「史学」第35巻第2・3号(p.173-202)抜刷
8413シュタイン市制の成立と展開東畑隆介著「史学」第62巻第1・2号(平成4年11月)抜刷
8414これからの林業中村賢太郎著「樹氷」第16巻第5号(1966年5月)(6p)抜刷
8415理想の林業経営 ー短期育成の再検討ー中村賢太郎著[「長野林友」(昭和41年8月)(10p)]抜刷
8416林業の本質からスギの品種まで中村賢太郎著「高知林友」(昭和40年12月号)(p.40-53)抜刷
8417解説中山伊知郎著「シュムペーター経済発展の理論」(1980年9月岩波書店刊)(p.481-543)抜刷
8418最近三ケ年における円ブロック並に第三国貿易の変遷名古屋高商産業調査室[編]「商業経済論叢」第17巻第2号(p.311-322)抜刷
8419最近半世紀における物価・為替相場・購買力平価並に外国貿易の月別変遷名古屋高商産業調査室[著]「商業経済論叢」第17巻第3号(p.435-446)抜刷
8420農村の本質を論じて福田博士に答ふ那須皓著「 」 (26p)抜刷
8421農村経営の将来那須皓著「横井時敬先生記念論文集」(p.517-532)抜刷
8422農村経済更生計画に関する考察那須皓著「農業経済研究」第9巻第1号(p.1-26)抜刷
8423農村社会学序説那須皓 渡辺庸一郎著「 」(昭和5年)(p.223-256)抜刷
8424自立経営の成立条件並木正吉著「農業総合研究」第22巻第1号(昭和43年1月)(p.63-90)抜刷
8425アジア的封建制の形成西山武一著[「鹿大経済学論集」]1号(1965)(p.29-51)抜刷
8426鍬犁系譜考西山武一著「華北農業」第6期([昭和19年])(10p)抜刷
8427三陸漁業の展開二野瓶徳夫著[「産業史大系 東北地方篇」](p.106-129)抜刷
8428水産業二野瓶徳夫著[「産業史大系 中部地方篇」](p.101-113)抜刷
8429健康保健診療報酬単位の歴史 「日本医師会雑誌」第48巻第9号(昭和37年11月)(p.691-912)抜刷
8430健康保険斗争史 「日本医師会雑誌」第48巻第9号(昭和37年11月1日)(p.573-690)抜刷
8431厚生行政における数字の魔術 「日本医師会雑誌」第52巻第6号(昭和39年9月)(p.556-626)抜刷
8432園芸農産物取引の将来 ー中央卸売市場は出荷者に何を促すかー野崎保平著「帝国農会報」第23巻第2号(昭和8年2月)(p.16-25)抜刷
8433最近に於ける農産物販売事業の動向野崎保平著「産業組合」第402号(昭和14年)(9p)抜刷
8434中小資本の恐慌対策の一例野崎保平著「 」(昭和6年)(p.37-52)抜刷
8435水田の中耕に関する研究 ー中耕説の歴史的変遷及びその実証的検討ー野島数馬著「関東東山農業試験場研究報告」第17号(昭和35年12月)(114p)抜刷
8436農村労働流出の階級性-一村全戸離村聴取り調査に基づく-野尻重雄「農業と経済」第5巻第3号(p.39-57)別刷
8437水利の統制について野間海造著「 」(p.11-24)抜刷
8438水利経済と水利行政野間海造著「日本農業の展望」(農業経済学会編)(p.359-374)抜刷
8439畜産法(馬政法)野間海造著「新法学全集」(昭和14年1月)(189p)抜刷
8440農業法野間海造著「現代法学全集」(昭和6年)(231p)抜刷
8441現代資本主義論迫間真治郎著「日本大学経済集志」 第29巻第2ー6号合併号 (p.824-853)抜刷
8442小作権の確認と小作立法橋川渡著「日本農業の展望」(農業経済学会編 昭和9年)(p.313-357)抜刷
8443小作権の確保に就て橋川渡著「農業経済研究」第12巻第2号(昭和11年4月)(p.30-67)抜刷
8444小作権の作用に就て橋川渡著「農業経済研究」第13巻第1・2・3号(昭和12年8月)(p.76-121)抜刷
8445京都市に於ける屎尿の処理と近郊農業橋本元著「京大農業経済論集」第1輯(昭和10年5月)(p.103-244) 挟込み:便箋1枚(著者より)抜刷
8446思想の進化と退化長谷川如是閑著「 」(p.335-344)抜刷
8447北海道における小作制大農場の研究 ー華族組合農場と蜂須賀農場ー 4旗手勲著「北海道農業研究」第18号(昭和35年3月)(p.100-136)抜刷
8448Cournot の国際貿易理論に対するParetoの批評早川三代治著「北海道帝国大学内法経会法経会論叢」第2輯(昭和9年)(18p)抜刷
8449フェルナー教授の国民財産評価論早川三代治著「法経会論叢」第1号(20p)抜刷
8450旭川市に於ける所得分布早川三代治著「北海道帝国大学内法経会法経会論叢」第3輯(昭和9年11月)(p.1-11)抜刷
8451我邦耕地の分配状態に就て早川三代治著「高岡熊雄先生在職三十五年紀念論文集」(12p)抜刷
8452経済学者としての大西教授ー追憶早川三代治著「商学研究」第7巻上冊([昭和7])(p.85-98)抜刷
8453所得の社会的ピラミッドについて早川三代治著「日本統計学会第4年年報」(昭和10年4月)(p.71-101)抜刷
8454水利事業の展開過程 1馬場昭著「東北大学農学研究所彙報」第11巻第3号(1960)(p.237-270)抜刷
8455大地主制地帯における土地改良事業と水利組合馬場昭著「東北大学農学研究所彙報」第6巻第4号(1954年)(p.193-224)抜刷
8456青果市場価格の季節的変動の型に就て平沼延一著「農業経済研究」第8巻第4号(p.102-122)抜刷
8457農学の端緒古島敏雄 斎藤之男著「日本農業発達史」第9巻(1956年3月中央公論社刊)(P.13-83)抜刷
8458フィリピン農村社会の構造逸見重雄著「アジア問題」第2巻第5号(14p)抜刷
8459印度支那における公田制度逸見重雄著「社会学評論」第9号(昭和27年10月)(p.30-40)抜刷
8460我孫子孝次先生北海道総務部知事室道民課編「受賞に輝く人々」(昭和46年北海道刊)(52p)抜刷
8461台湾の農村と農民をめぐる自然の神々について増田福太郎著「台湾農事報」314号(昭和8年)(16p)抜刷
8462農業労働力流出の機構丸田宗平著「九州農業経済学会」昭和40年10月16日号(7p)抜刷
8463協同組合運動系譜 -協同組合史観序説-三浦虎六著「鹿児島大学農学部学術報告」第2号(1953)(p.202-229)抜刷
8464農家就業の均衡分析 ー労働配分の主体均衡についてー三沢嶽郎著「東京教育大学農学部紀要」第14号(昭和43年2月)(58p)抜刷
8465日本現下の失業は如何にして発生したか美濃口時次郎「社会政策時報」第166号別刷
8466わが国における畜産発展の緩慢性とその原因宮坂梧朗著「畜産の研究」第6巻第2号抜刷
8467再び土地利用計画基本法(第二次案)について宮沢弘著「自治研究」第42巻第8号(昭和41年)(p.3ー140)抜刷
8468土地利用計画基本法の提唱宮沢弘著「自治研究」第41巻第11号(昭和40年)(p.3-82)抜刷
8469大原文庫について宮本又次著「 」(p.43-52)抜刷
8470朝鮮における干拓地稲作の研究森田常四郎[ほか著]「九州農業試験場彙報」第3巻第3号(1955)(p307-345)別刷
8471価格分散と景気変動森田優三著「横浜高商開校十周年記念論文集商学」第15・16号(p.371-402)抜刷
8472物価水準移動の限界に関する学説の発展 上・中・下森田優三著「商学」第17、19・20号抜刷
8473チェルゴー「省察」のドイツ語訳本(1775年)について山田雄三著[「久保田明光教授還暦記念論文集」(昭和32刊)(p.87-108)]抜刷
8474日本の医療制度吉田富三著「ジュリスト」305号(昭和39年9月)(11p)抜刷
8475消費者物価の上昇に直面して吉野俊彦著「週刊東洋経済」(昭和38年8月31日・9月7日・9月4日)(51p)抜粋
8476農業者世帯の構成に就て渡辺庸一郎著「横井時敬先生記念論文集」(昭和6年)(p.707-742)抜刷