文字サイズ

サイト内検索
ページトップ

ウェブサイト掲載内容に関するお問い合わせ

お問い合わせ先:三重県立図書館 メール:mie-lib@library.pref.mie.jp
電話:059-233-1180(代表) ファクス:059-233-1190

携帯サイト

All Rights Reserved, Copyright© Mie Prefectural Library

トップページ > こどもページ> ぎょうじのお知らせ 

ぎょうじのお知らせ

 
ぎょうじのお知らせ
12345
2018/08/09

M祭!にて、一日館長・図書館探検ツアー・夏のおはなし会を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by 三重県立図書館企画総務課

8月5日(日)に開催された夏の子ども向けイベント「M祭!2018 キッズ・アート・フェスティバル」で、県立図書館の催しとして「図書館のおしごと体験!一日館長」、「図書館探検ツアー」、「夏のおはなし会」を開催しました。
参加してくれた皆さま、ありがとうございました!

●図書館のおしごと体験!一日館長
 事前に参加者を募集したところ、定員2名の枠になんと46名から応募がありました!
 多数の応募ありがとうございました。
 そして抽選の結果、1年生と2年生の女の子が選ばれました。

 はじめに任命式を行いました。
 一日館長 

 一日館長最初のおしごとは名刺交換です。
 一日館長どうし名刺交換をして自己紹介をしてもらいました。
 一日館長

 図書館内を見学して図書館について勉強しました。
 一日館長 一日館長

 図書館をPRするおしごととして、図書館探検ツアーの出発式を行いました。
 緊張していたようですが、大きな声でとってもじょうずにできていました!
 一日館長

 次は、カウンターでの業務を体験してもらいました。
 お客様へのあいさつもよくできていましたよ!
 一日館長 一日館長
 
 図書館のおしごと体験はたのしかったかな?大変だったかな?
 元気いっぱいの一日館長さんでした!
 一日館長


●図書館探検ツアー
 図書館探検ツアーは、すべての回が定員を上回る参加者となり大好評でした!
 128名(子ども80名、大人48名)の方に参加いただきました。
 探検ツアー1
 (出発前のようす)
 

 ツアーは図書館ボランティアさんと職員が案内しました。

 まずは返却ポストへ。この裏側がどうなっているかも特別に中に入り案内しました。
 

 そして、普段職員しか入ることができない地下書庫へ。
 

 新聞コーナーや雑誌コーナーでは、前回の東京オリンピックについて書かれた新聞など
 とても古い新聞や雑誌を見てもらい、今の新聞や雑誌との違いを探してもらいました。 

 「フラグヒサア」ではないですよ~
 
 (雑誌コーナーのようす)

 ツアー中は図書館クイズを出題しました。
 クイズは難しかったかな?それとも、簡単だったかな?
 みんな探検を楽しみながらもしっかり説明を聞いてくれていたようで、正解者続出でした!
 探検ツアー



●夏のおはなし会
 おはなし会ボランティアさんたちによる夏のおはなし会には
 78名(子ども47名、大人31名)の方に参加いただきました!
 どの回もとても好評で、みんな楽しんで聞いてくれました。
 おはなし会 

関連リンク


13:45
2018/06/20

M祭!にて、一日館長・図書館探検ツアー・夏のおはなし会を開催します!

Tweet ThisSend to Facebook | by 三重県立図書館企画総務課

一日館長・図書館探検ツアー・夏のおはなし会を開催します!

 毎年恒例となっている夏の子ども向けイベント「M祭!2018キッズ・アート・フェスティバル」が8月5日(日)に三重県総合文化センターで開催されます。
 そこで県立図書館でも、M祭!の催しとして「図書館のおしごと体験!一日館長」、「図書館探検ツアー」、「夏のおはなし会」を開催します。ぜひご参加ください!


1 開催日

 平成30年8月5日(日)

2 場所

 三重県立図書館(津市一身田上津部田1234 三重県総合文化センター内)

3 各イベント詳細

(1)図書館のおしごと体験!一日館長 ※事前申込制
  図書館の館長になって図書館のおしごとを体験してみよう! 
 時間  10時~12時
 集合場所 三重県立図書館2階 読書振興室
 対象  小学1年生~3年生
 定員  2名(申込みが定員を超えた場合は抽選となります)
 内容  館内視察、カウンター体験、図書館探検ツアー出発式など
 申込  今年度から申し込み先が三重県総合文化センターになりました
     参加をご希望の方は、往復はがきにて下記あて先までお申込みください。
     お申込みの際には、往信面に参加を希望される方のお名前、学年、住所、電話番号を記入してください。
       〒514-0061 津市一身田上津部田1234
       三重県総合文化センター M祭係
 申込締切 平成30年7月20日(金)必着
 結果連絡 申込結果は、7月末頃返信はがきにてご連絡します。
 (申込みに関するお問い合わせ先)三重県総合文化センター M祭係 059-233-1105
(2)図書館探検ツアー ※当日整理券配布
  図書館の裏側を探検しながらクイズに答えよう!参加した子にはミニ缶バッジと修了証をプレゼントするよ。
 時間  ①11時~ ②13時~ ③14時~ (探検ツアーは各回40分程度です)
 受付場所 生涯学習棟1階 エントランス(三重県立図書館出入口前)
 対象  小学生
 定員  各回20名(先着順)
 整理券配布 ①11時の回は当日10時から、②13時・③14時の回は当日12時から整理券を配布いたします。
       整理券が無くなり次第、受付終了します。
(3)夏のおはなし会 ※申込不要
  おはなしや絵本の読み聞かせをするよ!みんな聞きにきてね!
 時間  ①10時45分~ ②11時45分~ ③13時45分~ ④14時45分~(各回30分程度です)
 場所  三重県立図書館1階 おはなしコーナー(児童コーナー奥)
 対象  幼児~小学生(幼児は保護者の付き添いが必要です)

4 参加費

 無料

ー ― ー ― ー ― ー ― ー ― ー ― ー ― ー ― ー ― ー ―
(参考)
 M祭!2018キッズ・アート・フェスティバル
 日時  平成30年8月5日(日)10時~16時 (雨天決行)
 会場  三重県総合文化センター(津市一身田上津部田1234)
 入場料 無料(一部有料)
 内容  詳しい内容は、下記総合文化センターホームページをご覧ください。
ー ― ー ― ー ― ー ― ー ― ー ― ー ― ー ― ー ― ー ―

イベントに関するお問い合わせ先
(一日館長)
 担当課:企画総務課
 担当者:宇城
 電話番号:059-233-1182

(図書館探検ツアー)
 担当課:企画総務課
 担当者:喜多井
 電話番号:059-233-1182

(夏のおはなし会)
 担当課:情報相談課
 担当者:稲ヶ部
 電話番号:059-233-1180

ファクス(共通):059-233-1190




09:00
2018/05/15

tupera tuperaさん絵本ライブを開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by 三重県立図書館児童担当
5月5日(土)のこどもの日、tupera tuperaさんの「絵本ライブ&トーク@三重県立図書館」を開催しました。
現在三重県立美術館で展覧会が行われているtupera tuperaさん。
とてもお忙しい中、亀山さん、中川さんおふたりそろって図書館に来て下さいました。

イベントは午後2時からでしたが、朝から打ち合わせとリハーサル。準備を整えて開演を待ちます。

会場の様子      会場の様子

いよいよ開演。楽しく絵本を読んでいきます。
新刊『こわめっこしましょ』では、あまりの迫力に、家族にしがみつく子どもさんも。
それを見てニヤリとする亀山さん。

絵本を読む様子  絵本を読む様子


図書館職員も参加。中川さんといっしょに『しろくまのパンツ』も読みました。

絵本を読む様子  絵本を読む様子


『パンダ銭湯』には館長が登場して、亀山さんとともにパンダに変身です。

絵本を読む様子


そして図書館職員による「あなたはどこまでつかってる?『パンダ銭湯』クイズ」!
最後まで残った人には「『パンダ銭湯』マスター」の認定証が渡されました。

クイズの様子  クイズの様子


最後は「パンダ銭湯のうた」で終わりました。♪パパンがパンパンダ~「展覧会行ったかー!?」

歌う様子


多くの方が「楽しかった~」と言って会場を後にされました。
tupera tuperaのおふたり、参加して下さった皆さんと一緒に、図書館職員もたくさん笑って楽しい時間を過ごしました。
亀山さん、中川さん、本当にありがとうございました!
14:00
2018/05/09

「ぬいぐるみおとまり会」を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by 三重県立図書館児童担当
4月30日(月)、こどもの読書週間イベントとして「ぬいぐるみといっしょにおはなし会&ぬいぐるみおとまり会」を開催しました。
おはなし会には22人が、ぬいぐるみおとまり会には6人(6匹かな?)が参加してくれました。
夜の図書館で、ぬいぐるみたちがどんなことをしていたのか、こっそりお見せしましょう。

お客さんたちがいなくなったころ、ぬいぐるみたちが起き出してきました。
これからみんなで図書館を探検するのです。
図書館のクマが、みんなに図書館について教えたり、絵本を読んだりしました。



いよいよ地下書庫に出かけます。
みんなで記念撮影。

書庫の様子

クマの案内で広い書庫を見て回ります。広くて誰もいない書庫は、ちょっとこわい…?
と思いきや、かくれんぼをはじめました。
  
地下書庫   書庫の様子

次は返却ポストの中を探検。すっかり遊び気分のようです。

返却ポストの様子

児童コーナーに戻ってきました。カウンターの中に入ってみたり、本を探す練習をしましたよ。

カウンター   検索する様子

いっしょに図書館探険しているうちに、みんななかよしになりました。
いろいろ勉強して、たくさん遊んで、つかれちゃったぬいぐるみたち。
クマさんに絵本を読んでもらって、おやすみなさい…。

おやすみの様子
17:00
2018/03/22

こどもの読書週間イベントを開催します

Tweet ThisSend to Facebook | by 三重県立図書館児童担当
 県立図書館では、多くの子どもたちに本や図書館を好きになってもらえるように、こどもの読書週間(4月23日から5月12日)に合わせてイベントを開催します。
 今年は赤ちゃん向けの「ひよこおはなし会」、お気に入りのぬいぐるみを連れて参加できる「ぬいぐるみといっしょにおはなし会&ぬいぐるみおとまり会」を行いますので、ぜひご参加ください。

1 ひよこおはなし会 (申込不要)
(1)日時 平成30年4月25日(水)11時から(30分程度)
(2)場所 三重県立図書館 おはなしコーナー
(3)対象 乳幼児とその保護者
(4)内容 赤ちゃん向け絵本などの読み聞かせや、親子のふれあい遊びを行いま
      す。


2 ぬいぐるみといっしょにおはなし会&ぬいぐるみおとまり会 (申込不要)
(1)日時 平成30年4月30日(月)15時
      ※受付は14時30分から
(2)場所 三重県立図書館 おはなしコーナー
(3)対象 3歳から小学生まで
(4)内容 お気に入りのぬいぐるみと一緒におはなし会を聞きます。おはなし会で  
      は、図書館や本、ぬいぐるみが出てくる絵本などの読み聞かせをしま
      す。
      おはなし会のあと、ぬいぐるみは図書館でおとまりします。
      ぬいぐるみたちが夜の図書館で何をしてすごしたのか写真を撮ってお渡
      しします。また、ぬいぐるみが読んでいた本も紹介します。
      
      (スケジュール)
       14時30分から ぬいぐるみおとまり会の受付
       15時から   おはなし会
       15時30分から おとまりするぬいぐるみとお子さんの写真撮影
                             (受付番号順)

(5)持物 お気に入りのぬいぐるみ
      (ひとりでおとまりできるぬいぐるみに限ります)

(6)ぬいぐるみ引き取り期間 平成30年5月3日(木)から13日(日)


5 参考
・ 子ども読書の日は、国民の間に広く子どもの読書活動についての関心と理解を深め、子どもが積極的に読書活動を行う意欲を高めるために、「子どもの読書活動の推進に関する法律」で定められました。これは、シェイクスピアとセルバンテスの命日である4月23日をユネスコが「世界・本と著作権の日」と宣言していることなどにちなんだものです。

・ こどもの読書週間は、こどもたちにもっと本を、こどもたちにもっと本を読む場所をとの願いから、1959年に誕生しました。日本書籍出版協会児童書部会が中心となり第1回が行われ、翌年からは読書推進運動協会が主催団体となり、期間は5月5日の「こどもの日」を中心とした2週間(5月1日~14日)と定めましたが、子どもの読書への関心の高まりを受けて、「子ども読書年」である2000年より現在の4月23日(世界本の日・子ども読書の日)~5月12日の約3週間に期間を延長しました。


14:40
2018/01/11

「世界のおはなし会 オーストラリア」を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by 三重県立図書館児童担当
冬休みの特別企画として、12月26日(火)に「世界のおはなし会 オーストラリア」を開催しました。
この日おはなしをしてくれたのは、三重県国際交流員のホームズ・ケイコさんです。

まずはスライドを使って、オーストラリアの紹介です。

紹介の様子1

紹介の様子2

街や家の様子が写っています。庭にプールがあるお家も多いそうですよ。


紹介の様子3

オーストラリアのクリスマスについてもおはなしがありました。
クリスマスの時期は夏なので、ビーチでお祝いする人もいるんですって。
写真に写っているのは、クリスマスに食べるお菓子です。

紹介の様子4

これはオーストラリアだけに住む動物たち。これから読む絵本に関係があるとか…。

読み聞かせ1

今回読んでくださったのは『 Wombat Stew 』という絵本。ディンゴがウォンバットのシチューを作ろうとしていると、次々とほかの動物がやって来てあれこれ口を出します。じつはこの本に登場する動物たちは、オーストラリアだけにいる動物ばかりなんです。

読み聞かせ2

ケイコさんは表情豊かに、英語と日本語で絵本を読んでくださいました。
小さいお子さんが多かったけれど、みんなよく聞いていました。
参加してくれたみなさん、ありがとうございました。
16:30
2017/12/24

2018年もあります!おはなし福袋

Tweet ThisSend to Facebook | by 三重県立図書館児童担当
新年はおはなし福袋で初読みしませんか?
おすすめの本が3冊入った、おはなし福袋の貸出をします。
好きな福袋を選んで、カウンターで借りてください。
数に限りがありますので、貸出はお一人様1袋でお願いします。

日時:平成30年1月5日(木)~7日(土)
場所:県立図書館じどうコーナー

おはなし福袋は、
 絵本(3~5才)
 小学生低学年(1、2年生)
 小学生中学年(3、4年生)
 小学生高学年(5、6年生)
の4種類をご用意します。
福袋がなくなり次第、終了となります。

どんな本が入っているかは開けてからのおたのしみ!

※本のプレゼントではありません。
 読み終わったら、いつもと同じように返却してくださいね。
18:28
2017/09/15

「こんなにあるんだ みえの鉄道展」にて出張おはなし会行います※中止

Tweet ThisSend to Facebook | by 三重県立図書館児童担当
台風18号の接近に伴い、9月17日(日曜日)に予定しておりました「こんなにあるんだ みえの鉄道展」は、中止となりましたのでお知らせします。
ご来場を楽しみにされていた方には申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願いいたします。


三重県立図書館では、イベント等の機会を通じて、より多くの方々に図書館を利用していただくために、出張図書館を実施しています。
 このたび、三重県総合博物館(MieMu)で開催される「こんなにあるんだみえの鉄道展」にて、出張おはなし会を行います。ぜひご参加ください。


1 日時:平成29年9月17日(日曜日) 
    ①12時20分~ ②14時20分~ (各回20分程度です)
2 場所:三重県総合博物館(MieMu) 3階ステージ
3 対象:幼児から小学生
3 内容:図書館職員による、電車が出てくる絵本のおはなし会を行います。
          申し込みはいりません。ご自由におこしください。


関連リンク

地図情報


17:50
2017/09/14

「こんなにあるんだ みえの鉄道展」にて出張おはなし会行います

Tweet ThisSend to Facebook | by 三重県立図書館児童担当
三重県立図書館では、イベント等の機会を通じて、より多くの方々に図書館を利用していただくために、出張図書館を実施しています。
 このたび、三重県総合博物館(MieMu)で開催される「こんなにあるんだみえの鉄道展」にて、出張おはなし会を行います。ぜひご参加ください。


1 日時:平成29年9月17日(日曜日) 
    ①12時20分~ ②14時20分~ (各回20分程度です)
2 場所:三重県総合博物館(MieMu) 3階ステージ
3 対象:幼児から小学生
3 内容:図書館職員による、電車が出てくる絵本のおはなし会を行います。
          申し込みはいりません。ご自由におこしください。


関連リンク

地図情報


14:00
2017/08/24

「世界のおはなし会 ブラジル」を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by 三重県立図書館児童担当
夏休みの特別企画として、8月22日(火)に「世界のおはなし会 ブラジル」を
開催しました。
今回おはなしをして下さったのは、三重県国際交流員のロッシ・ウィルソンさん。

ブラジルの紹介

まずはブラジルの紹介から。
何語を話すのか、どんな動物がいるのかなど紹介して下さいました。
ブラジルはちょうど日本の反対側。日本に来るのに30時間以上かかったと
聞いて、子どもたちからは「遠い!」の声が上がりました。

つづいて絵本の読み聞かせです。
ブラジルの昔話から2つのおはなしを読んで下さいました。

絵本の読み聞かせ

1冊目はいたずら精霊「サシ・ペレレー」のおはなし。
いたずらばかりで人を困らせます。

絵本の読み聞かせ

2冊目は森を守る精霊「クルピーラ」のおはなし。
クルピーラは森を壊そうとする者を許しません。

みんな身をのり出して絵本を見、おはなしを聞いていました。
11:42
12345

こどもページのトップへもどる