文字サイズ

サイト内検索
ページトップ

ウェブサイト掲載内容に関するお問い合わせ

お問い合わせ先:三重県立図書館 メール:mie-lib@library.pref.mie.jp
電話:059-233-1180(代表) ファクス:059-233-1190

携帯サイト

All Rights Reserved, Copyrightc Mie Prefectural Library

トップページ > 展示のお知らせ 

展示のお知らせ

 
展示情報 >> 記事詳細

2016/07/22

「知る、行く、つながる。熊本・大分と東北」キャンペーンを開催します

Tweet ThisSend to Facebook | by システム
   三重県立図書館では、県内の市町立図書館や大学図書館等と連携し、観光による熊本県・大分県、東北地方の復興貢献を目的にキャンペーンを開催します。
 当館では、平成23年から毎年、連携展示「東北を知ろう、東北へ行こう!」キャンペーンを開催してきました。今年のキャンペーンでは、これまでの東北地方の観光情報に加え、平成28年4月に発生した熊本地震の被災者支援の一環として、熊本県と大分県の観光情報とボランティア情報を提供します。また、観光・震災・防災などに関する図書館の資料も合わせてご紹介します。
 このキャンペーンを機に、多くの県民の皆さんが熊本県・大分県、東北地方を訪れていただくとともに、防災への意識を高めていただくきっかけになればと思います。

期間

平成28年7月22日(金曜日)から10月10日(月曜日・祝)まで

会場

三重県立図書館 1階閲覧室及び2階文学コーナー(津市一身田上津部田1234)

内容

(1)熊本県・大分県、東北6県の観光ポスター展示、観光情報パンフレットの配布
(2)熊本県・大分県、東北6県に関する図書紹介
(3)みえ災害ボランティア支援センターの支援活動紹介
(4)三重県の防災に関するパネル展示
(5)震災や防災に関する図書紹介

キャンペーン参加図書館

桑名市立中央図書館、長島輪中図書館、ふるさと多度文学館、いなべ市北勢図書館、東員町立図書館、四日市市立図書館、あさけプラザ図書館、楠交流会館図書室、菰野町図書館、あさひライブラリー、川越町あいあいセンター図書室、鈴鹿市立図書館、亀山市立図書館、津市津図書館、津市久居ふるさと文学館、津市河芸図書館、津市安濃図書館、津市一志図書館、津市美里図書館、松阪市松阪図書館、松阪市嬉野図書館、松阪市三雲公民館図書室、多気町立多気図書館、多気町立勢和図書館、明和町立図書館、大台町立図書館、伊勢市立伊勢図書館、伊勢市立小俣図書館、鳥羽市立図書館、志摩市立図書館、志摩市立図書館志摩図書室、志摩市立図書館磯部図書室、度会町地域交流センター図書室、みなみいせ図書室、伊賀市上野図書館、名張市立図書館、尾鷲市立図書館、紀北町多目的会館図書室、紀北町町民センター図書室、熊野市立図書館、紀宝町立鵜殿図書館、四日市看護医療大学図書館 、鈴鹿医療科学大学附属図書館、鈴鹿大学・鈴鹿大学短期大学部附属図書館、鈴鹿工業高等専門学校図書館、三重大学附属図書館、三重短期大学附属図書館、皇學館大学附属図書館、三重県立図書館(8月5日現在・49館)

開催体制

(1)主催 三重県立図書館
(2)協力 三重県防災対策部防災企画・地域支援課、三重県環境生活部男女共同参画・NPO課


展示風景

図書館1階展示コーナーの展示
図書館1階展示コーナー

図書館2階文学コーナーの展示
図書館2階文学コーナーの展示

熊本・大分・東北6県の観光パンフレット
熊本・大分・東北6県の観光パンフレット

みえ災害ボランティア支援センターの活動紹介
みえ災害ボランティア支援センターの活動紹介

1944年の東南海地震の写真パネルと三重の防災情報のパネル展示
1944年東南海地震と三重の防災情報のパネル展示


関連資料

「知る、行く、つながる。熊本・大分と東北」ポスター(PDF 1.7MB)

参加図書館一覧(9月15日現在 PDF 90KB)

お問い合わせ先

担当課:企画総務課
担当者名:井戸本
メール:mie-lib@library.pref.mie.jp
電話番号:059-233-1181


00:00