文字サイズ

サイト内検索
ページトップ

ウェブサイト掲載内容に関するお問い合わせ

お問い合わせ先:三重県立図書館 メール:mie-lib@library.pref.mie.jp
電話:059-233-1180(代表) ファクス:059-233-1190

携帯サイト

All Rights Reserved, Copyright© Mie Prefectural Library

トップページ > イベントのお知らせ 

イベントのお知らせ

 
イベント情報 >> 記事詳細

2019/06/11

新聞切り抜き作品コンクール優秀作品展及び作品教室を開催します

Tweet ThisSend to Facebook | by 三重県立図書館企画総務課
 三重県立図書館では、昨年度に引き続き中日新聞社と連携し、第25回(平成30年度)新聞切り抜き作品コンクール入賞作品と三重県内の入選作品を展示します。また、展示期間中は、NIEコーディネーターを講師にお招きし、新聞切り抜き作品体験をしていただける図書館セミナーもあわせて開催します。
 この企画を機に、多くの子どもたちが文学や情報に関心を持ち、読解力や文章力を向上させるきっかけとしていただければと思いますので、ぜひお越しください。
 

1 新聞切り抜き作品コンクール優秀作品展

(1)期間  令和元年7月19日(金曜日)から8月1日(木曜日)まで
       (休館日 7月22日、29日)
       開館時間 9時から19時まで ※7月31日は17時まで
(2)会場  三重県立図書館 2階文学コーナー(津市一身田上津部田1234)
       (7月27日、28日のみ生涯学習センター3階
        まなびぃ場 情報コーナー みるシルで展示)
(3)展示物 第25回(平成30年度)新聞切り抜き作品コンクールの中日大賞受賞作品の
       他、三重県内の入賞作品など25点

2 図書館セミナー「新聞切り抜き作品教室」

(1)日時   令和元年7月28日(日曜日)
        13時から16時まで(受付12時30分から)
(2)会場   三重県立図書館 2階文学コーナー(津市一身田上津部田1234)
(3)内容   新聞記事を活用した新聞切り抜き作品づくりの体験
(4)講師   中日新聞NIEコーディネーター
(5)定員   10組(申し込み制・先着順)
(6)対象   小学生及び中学生
        ※小学生は保護者の同伴が必要です。
(7)参加費  無料
(8)持ち物  筆記用具、はさみ、スティックのり、定規、サインペン・マーカーなど(色は自由)、
        自分で関心を持って事前に切り抜いた新聞記事(20枚から25枚)
(9)申込方法 下記の方法にて、参加者のお名前(ふりがな)、保護者のお名前(ふりがな)、小中学
        校名、学年、電話番号、住所、小学生未満の兄弟の参加の有無(有の場合は人数も)
        をお知らせください。
        ご兄弟、お友達同士でのお申込みも可能です。
         三重県立図書館「新聞切り抜き作品教室」係
         ファクス 059-233-1191
         電子メール mie-lib@library.pref.mie.jp
         窓口 三重県立図書館カウンター
         郵送 〒514-0061 津市一身田上津部田1234
           三重県立図書館「新聞切り抜き作品教室」係
         ※個人に関わる情報につきましてはこの企画以外の目的には使用しません。
         ※申込書は、実施を担う中日新聞社NIE事務局へ提供します。
         ※参加申込受付後、中日新聞NIE事務局より参加決定をお知らせします。
(10)申込締切 7月12日(金曜日)17時必着
(11)問い合わせ
   ●新聞切り抜き作品教室について(持ち物、内容など)
    中日新聞NIE事務局 
     電話 052-221-1804
     受付時間 10時から17時(土日を除く)
   ●お申込みについて
    三重県立図書館
     電話 059-233-1181
     受付時間 9時から19時
     休館日 毎週月曜日、6月28日(金)

3 開催体制

 主催 三重県立図書館、中日新聞社 共催 三重県生涯学習センター

(参考)新聞切り抜き作品コンクールについて

 中日新聞では、中部9県の小、中、高校生や、小学生とその家族を対象とした「新聞切り抜き作品コンクール」を毎年開催しています。このコンクールでは、三重県内の多くの学校も参加しています。

(参考)NIEについて

 NIE(エヌ・アイ・イー)は、「Newspaper In Education」の省略です。日本語では「教育に新聞を」と訳しています。
 新聞を教材として学校教育に役立てようという取組です。児童生徒の社会への関心を高め、情報を「読み解く」力、「考える」力、問題を「解決する」力を身に付けてもらうことを目的としています。

展示風景
展示風景

展示風景

関連リンク


お問い合わせ先

担当課:企画総務課
担当者名:平岡、山口
メール:mie-lib@library.pref.mie.jp
電話番号:059-233-1181
ファクス:059-233-1191



16:00