文字サイズ

サイト内検索
ページトップ

ウェブサイト掲載内容に関するお問い合わせ

お問い合わせ先:三重県立図書館 メール:mie-lib@library.pref.mie.jp
電話:059-233-1180(代表) ファクス:059-233-1190

携帯サイト

All Rights Reserved, Copyright© Mie Prefectural Library

みえの本バックナンバー

 
みえの本 >> 記事詳細

2014/10/15

みえの本295号

| by システム担当者

No.295
平成26年11月15日発行
情報の入手時期 平成26年10月1日から31日

0 総 記


[玉城まちかど博物館]

 玉城町 玉城町
内容紹介:10月17日にまちかど博物館として認定された12館のそれぞれの特徴をまとめて紹介するガイドブック。
(伊勢10月18日,読売10月21日,毎日10月22日)
 問い合わせ先:玉城町役場産業振興課 電話:0596-58-8204

1 哲 学


「ありがとう」のすごい秘密 小林正観の伊勢神宮お礼参り講演録

 小林正観 著
 東京 KADOKAWA 159ページ 19cm 1,300(税別)円
内容紹介:著者による伊勢神宮お礼参りの折りの講和6回分を1冊にまとめたもの。神様が応援してくれる生き方を説く。
(新刊全点案内10月7日)


「孤独」が男を変える 男は、嫌われてこそ、一流。

 里中李生 著
 東京 フォレスト出版 218ページ 19cm 1,200(税別) 円
内容紹介:著者は三重県生まれ。時代を生き抜く「男論」として、孤独を恐れる13の負の感情の壊し方などを伝授する。
(新刊全点案内10月28日)


人生の本舞台 復刻版

 尾崎行雄 著 石田尊昭 編
 東京 世論時報社 103ページ 18cm 861(税別)円
内容紹介:著者は三重県ゆかりの政治家で憲政の神様と呼ばれた。「人生の本舞台は常に将来に在り」という人生観を綴った表題作など全3編の著作を収録する。
(新刊全点案内10月7日)


図解聖地伊勢・熊野の謎 なぜ紀伊山地に日本最大の神域が生まれたのか

 荒俣宏 監修
 東京 宝島社 127ページ 30cm 1,200(税別)円
内容紹介:日本の二大聖地として信仰を集めてきた伊勢と熊野を「歴史の謎」という視点から捉え、そのミステリーをひもとく。
(新刊全点案内10月28日) 

聖なる約束 砂漠は喜び砂漠に花咲き

 赤塚高仁 著 船井勝仁 著
 姫路 きれい・ねっと
内容紹介:著者の赤塚氏は津市の赤塚建設株式会社社長で故・糸川英夫氏の最後の弟子であり思想後継者。聖地イスラエルの旅で著者二人は魂の邂逅を体感する。
(三重ふるさと10月30日)


豊受大神の女性の幸福論

 大川隆法 著
 東京 幸福の科学出版 139ページ 19cm 1,500(税別) 円
内容紹介:伊勢神宮の外宮に祀られる豊受大神の神示的幸福論。伊勢神宮が建立された意味も明らかにする。
  (新刊全点案内10月28日)

2 歴 史

おとなの旅と宿 2014 伊勢・鳥羽・志摩 南知多・三河湾

 東京 昭文社 95ページ 26cm 926(税別)円
内容紹介:上質なひとときを過ごせる厳選宿を特集。エリア別に見どころやグルメ情報なども紹介する。データは2014年6月から7月現在。
(新刊全点案内10月7日)


関西の週末旅。

 東京 マガジンハウス 98ページ 27cm 722(税別)円
内容紹介:関西から数時間でアクセスできるとっておきの週末旅を紹介する。熊野古道や伊勢、宮島、隠岐諸島などへの旅を収録する。
(新刊全点案内10月28日)


くまっぷ

 熊野 熊野市 A4 無料
内容紹介:熊野古道世界遺産登録十周年記念事業の一環で制作された観光コースガイドマップ。熊野市内の名所や歴史を紹介する。「くまの七旅」をテーマに提案された7種類のコースと総集編1種類の計8種類。
 (伊勢10月1日,南紀新報10月2日,吉野熊野10月2日,毎日10月3日,紀勢10月22日)
問い合わせ先:熊野市観光スポーツ交流課
電話:0597-89-4111


中世の畿内武士団と公武政権

 生駒孝臣 著
 東京 戎光祥出版 324ページ、11ページ 22cm 8,400(税別)円
内容紹介:著者は三重県生まれ。摂津国を拠点とした中世武士団・摂津渡辺党を素材とし、畿内における武士団と公家社会・武家政権との関係を平安末期から南北朝期に至る政治史の中で追究する。
(新刊全点案内10月21日)


東海冬Walker 2015

 東京 KADOKAWA 122ページ 30cm 580(税別)円
内容紹介:東海エリアの冬のお出かけガイド。クリスマスのイルミネーションスポット、温泉、冬絶景などを案内する。クーポンつき。データは2014年10月現在。
(新刊全点案内10月28日)


[白米城ハイキングコースマップ]

 松阪 阿坂まちづくり協議会,豊地まちづくり協議会 A3判
内容紹介:阿坂地区と豊地地区から白米城に上って山頂で交流するイベント「交流サミット」のため作成された。登山コースのほか、見られる樹木や薬草、白米城の歴史なども紹介する。
(夕刊三重10月24日)

日帰り温泉 '15 東海・北陸 信州
 

東京 昭文社 158ページ、17ページ 26cm 900(税別)円
内容紹介:選りすぐりの日帰り温泉800湯を紹介する。クーポン満載の日帰り温泉手帳、地図と旅の基本情報をダウンロードできるQRコードつき。
(新刊全点案内10月21日)


ファミリーレジャーガイド 2015 中部版
 

名古屋 流行発信 146ページ 30cm 800(税別)円
内容紹介:テーマパーク、動物園、キャンプ場など子どもと一緒に出かけたい中部の遊び場を目的別に紹介する。クーポンつき。データは2014年9月現在。
(新刊全点案内10月7日)


民話と伝承の絶景36 日本人なら一生に一度は見ておきたい

 石橋睦美 著
 東京 山と溪谷社 151ページ 21cm 1,700(税別)円
内容紹介:伊賀出身の俳人・松尾芭蕉が「閑さや岩にしみ入る…」と詠んだ立石寺、空海が開眼した室戸岬の御厨人窟など、自然美と人の生業の融合した有限の世界に迫る。
(新刊全点案内10月14日)

3 社会科学

アナログ美術教師のひとり言 次世代の美術教師へ

 新谷武文 著
 1,200円
内容紹介:著者は紀南高校教諭。退職を前にして37年間の教師生活を振り返り、日々の実践の中で感じた事を私論として1冊にまとめた。
(南紀新報10月2日,吉野熊野10月2日)


海女、海神に願う 志摩半島の海女祭 祈り、魔除け

 阪本博文 写真
 鳥羽 海の博物館 56ページ A4判 1,500円
内容紹介:撮影者は伊勢市在住のプロカメラマン。海女文化が三重県無形民俗文化財に指定されたことを記念して作成された写真集。100点余りの写真を収録し、志摩半島の15地区での24種類の祭りを紹介する。
(伊勢10月30日)
問い合わせ先:海の博物館 電話:0599-32-6006


県民手帳

 津 三重県印刷工業組合 208ページ 17cm 850円
内容紹介:10年ぶりに発行される。三重県の統計や地域の特産品、行事日程、防災など暮らしに役立つ情報を掲載する。またスマートフォンをかざして未掲載の情報を入手できる機能を新たに搭載した。
(伊勢10月17日,吉野熊野10月19日,読売10月21日,南海日日10月23日,中日10月26日,毎日10月28日)
 問い合わせ先:三重県統計課 電話:059-224-2044,三重県印刷工業組合 電話:059-228-6252


「講」研究の可能性 2

 長谷部八朗 編著
 東京 慶友社 485ページ 22cm 12,000(税別)円
内容紹介:日本社会における「講」の多様な活動実態に注目し、それらの果たしてきた役割を改めて問う論文集。伊勢講を母体とした神宮教についても「明治初年の神宮教院・神宮教会と神風講社」と題して考察されている。
(新刊全点案内10月14日)


図解相続対策で信託・一般社団法人を使いこなす こんな方法あったのか!

 宮田房枝 著
 東京 中央経済社 183ページ 21cm 2,300(税別)円
内容紹介:著者は三重県生まれ。「信託」と「一般社団法人」について概要と活用例を図表やイラストを使ってわかりやすく解説する。
(新刊全点案内10月14日)


大規模災害概論

 
 矢代晴実 編著 林孝幸[ほか]共著
 東京 コロナ社 150ページ 21cm 2,200(税別)円
内容紹介:東日本大震災、伊勢湾台風など、日本の自然災害の歴史を振り返り、今後発生が予想される大規模災害の概要や対応策の基本を解説する。
(新刊全点案内10月14日)


たかが一内閣の閣議決定ごときで 亡国の解釈改憲と集団的自衛権

 小林節著 山中光茂 著
 東京 皓星社 198ページ 19cm 1,600(税別)円
内容紹介:著者の山中氏は三重県生まれで松阪市市長。改憲派の重鎮と若き市長が歴史的な憲法の経過と現在の政治状況を踏まえ、日本国家の向かうべき方向性について語り合う。
(新刊全点案内10月21日)


三重あるある

 金木有香 著 黒茶鯖虎 画
 東京 TOブックス 159ページ 18cm 980(税別)円
内容紹介:クラスに必ず伊藤姓がいる、人口当たりのミニストップ店舗数全国一など、知名度は低いが魅力はたっぷりの三重のあるあるネタを紹介する。
(新刊全点案内10月7日)


有名中学合格事典 2015 関西・中部その他完全ガイド

 東京 小学館 385ページ 26cm 2,300(税別)円
内容紹介:関西・中部その他の有名中学校の校風、入試レポート、入試要項やタイプ別勉強法などを掲載する。2014年度入試問題解説映像入りのDVDつき。
(新刊全点案内10月7日)

4 自然科学

がんになりたくなければ「長生きエンジン」に変えなさい! 免疫博士が書いたがんの最新知識と腸内環境

 藤田紘一郎 著
 東京 かんき出版 189ページ 19cm 1,300(税別)円
内容紹介:著者は三重県内の高校を卒業した医学博士。体内エネルギーを発生させるエンジンを使いこなせば、がんになりにくい体をつくることができる!その方法について、さまざまなエピソードを交えて説明する。
(新刊全点案内10月28日)

5 工 業

基礎からわかるトヨタ生産方式教科書

 
 熊澤光正 著
 名古屋 三恵社 47ページ 21cm 1,000(税別)円
内容紹介:著者は四日市大学経済学部教授。トヨタの諸手法、問題点、特に多工程持ちの研究を続けてきた著者が、トヨタ生産方式の本質と流れについて、かんばん制度を中心に解説する。
(新刊全点案内10月28日)


笑撃の爆めし 東海版

 名古屋 ぴあ株式会社中部支局 96ページ 23cm 600(税別)円
内容紹介:大盛り&爆盛りメニューを日々提供する東海の店を紹介する。各店のおすすめメニューやボリュームなどのデータを掲載している。クーポンつき。データは2014年9月現在。
(新刊全点案内10月14日)

共働き夫婦のマネー術 30代で1000万円貯める!

 花輪陽子 著
 東京 日本経済新聞出版社 190ページ 19cm 1,400(税別)円
内容紹介:著者は三重県生まれ。夫婦が共働きをすることにより、先行き不透明な時代を賢く生き抜く方法を解説する。住宅選び、保険、教育など50のポイントを紹介する。
(新刊全点案内10月28日)


まっちんのかんたん焼きおやつ さくさく、もちもち、ふわふわ、しっとり…いろんな食感で楽しむ,バター・生クリーム不使用、砂糖・卵ひかえめでヘルシー まいにち作りたい、素朴でおいしい焼き菓子レシピ

 町野仁英 著
 東京 マイナビ社 109ページ 26cm 1,480(税別)円
内容紹介:著者は伊賀市出身の和菓子職人。身近な材料で作れるクッキー、マフィン、ホットケーキ、もなか、お餅など70品のレシピを掲載している。
(伊勢10月16日,新刊全点案内10月21日,朝日10月31日)


MOROCCAN COOKBOOK モロッコ料理の本,NIGHT AND DAY

 寺田なほ 著 エットハミ・ムライ・アメド 著
 静岡,東京 マイルスタッフ,インプレス(発売) 127ページ 21cm 1,500(税別)円
内容紹介:著者の寺田氏は三重県生まれ。豊かな土壌に育まれ、資源豊かな海に囲まれた国モロッコの料理を紹介する。クミンパウダーなど4つのスパイスを軸にスープから伝統菓子までさまざまなレシピを収録する。
(新刊全点案内10月28日)

6 産 業

東京総合指令室 東京圏1400万人の足を支える指令員たち

 川辺謙一 著
 東京 交通新聞社 187ページ 18cm 800(税別)円
内容紹介:著者は三重県生まれ。世界に類を見ない高密度輸送を行う東京圏の鉄道は誰がどのように管理し支えているのか。国内最大規模の司令室であるJR東日本の東京総合指令室を取材し紹介する。
(新刊全点案内10月21日)

7 芸 術


北園克衛全写真集

 北園克衛 撮影
 東京 沖積舎 201ページ 21cm 7,000(税別)円
内容紹介:撮影は三重県出身の詩人・写真家。紙屑やガラスなどさまざまな素材によってオブジェを作り、撮影した新しい詩の形態「プラスティック・ポエム」を収録する。またカタログなどのレイアウトや想定のためのデッサンも掲載する。1992年刊の再刊。
(新刊全点案内10月21日)


今夜も肴はビートルズ!

 広瀬隆 著 後藤克幸 著
 名古屋,東京 ゆいぽおと,KTC中央出版(発売) 166ページ 19cm 1,200(税別)円
 内容紹介:著者の広瀬氏は三重県生まれ。ビートルズを通じてつながったミュージシャン・広瀬隆とCBC解説委員・後藤克幸の対談集。
(新刊全点案内10月28日)

8 言 語

韓国語と日本語

 
 沖森卓也 編著 曺 喜澈 編著
 東京 朝倉書店 152ページ 21cm 2,600(税別)円
内容紹介:編著者の沖森氏は三重県生まれ。共に言語系統論において孤立している日本語と韓国語の構造や運用などを照らし合わせ、両者の関係を考察する。
(新刊全点案内10月14日)


鈴鹿郡における鳥類の昔の呼び名

 亀山 鈴鹿の国方言研究会 157ページ 30cm 2,000円
内容紹介:地元で受け継がれる生き物や気象などの呼び名の方言をまとめた方言集の第4弾となる。今回は鳥の呼び名を集めた。地域のお年寄りからの聞き取りを中心に、方言研究者や野鳥の会など専門家の指導も受けて制作された。
(毎日10月5日)

9 文 学


五十鈴川の鴨

 竹西寛子 著
 東京 岩波書店 183ページ 15cm 740(税別)円
内容紹介:伊勢の五十鈴川を舞台に熟年男性の友情とその行方を描く原爆文学の表題作ほか、著者後期の短編を収録する。幻戯書房2011年刊に「松風」「挨拶」を加えたもの。
(新刊全点案内10月28日)

大江戸「町」物語 光 文庫書き下ろし時代小説アンソロジー

 倉阪鬼一郎 著 上田秀人[ほか]著
 東京 宝島社 284ページ 16cm 650(税別)円
内容紹介:著者の倉阪氏は上野市(現・伊賀市)生まれ。人気作家4人が江戸の町を舞台に技を競う、時代小説アンソロジー第4弾。
(新刊全点案内10月9日)


おくのほそ道 松尾芭蕉
 

長谷川櫂 著
 東京 NHK出版 165ページ 19cm 1,000(税別)円
内容紹介:旅を終えた後、芭蕉がその生涯を閉じるまでの5年間推敲を重ねた「おくのほそ道」。東日本大震災の被災地とも重なる旅の道行きをたどり、芭蕉の思考の痕跡を探る。全文及び全旅程図を収録する。
(中日10月28日,新刊全点案内10月28日,朝日10月30日)


『おくのほそ道』と綱吉サロン

 岡本聡 著
 東京 おうふう 247ページ 19cm 2,000(税別)円
内容紹介:著者は三重県生まれ。伊賀出身の俳人・松尾芭蕉の「おくのほそ道」が幕府というスポンサーを持つ旅であったとしたら、芭蕉は風雅の旅を得る代わりにどんな情報を幕府筋に与え得たのか。芭蕉が綱吉サロンと関係があったという仮説のもとに旅の目的や背景を探る。
(新刊全点案内10月14日)

上方落語『東の旅』通し口演 伊勢参宮神賑

 
 桂文我 著
 東京 青蛙房 374ページ 20cm 2,800(税別)円
内容紹介:著者は三重県出身。通して演じられることが皆無なお伊勢参りの大河落語「東の旅」。四代目桂文我が復元し、一部創作を加えて口演した全22隻を収録する。
(新刊全点案内10月21日)


消えない夏に僕らはいる

 水生大海 著
 東京 新潮社 355ページ 16cm 630(税別)円
内容紹介:著者は三重県生まれ。5年前、響は自分の暮らす田舎町に訪れた都会の小学生たちと肝試しをするが、事件に遭遇し女子が大けがを負う。忌まわしい記憶を封印した響は高校生になり、彼らと同じクラスで再会する。
(新刊全点案内10月7日)


『源氏物語』という幻想

 中川照将 著
 東京 勉誠出版 326ページ 22cm 6,000(税別)円
内容紹介:著者は皇學館大学文学部准教授。「源氏物語」の作者自筆稿本は現存していない。「作者」「原本」という幻想とロマンの中で生成されてきた物語へのフィルターを可視化し、文学史を問い直す。
(新刊全点案内10月14日)


「ご一緒にポテトはいかがですか」殺人事件

 堀内公太郎 著
 東京 幻冬舎 331ページ 16cm 690(税別)円
内容紹介:著者は三重県出身。ファストフード店でアルバイトを始めたあかり。恋した店長は暴走族OBが惨殺される連続殺人事件との関係が噂されていた。疑いを晴らそうと調査に乗り出したあかりは、殺人鬼の正体と隠された真実に迫る。
(新刊全点案内10月16日)


古代の禁じられた恋 古事記・日本書紀が紡ぐ物語

 桐村英一郎 著
 東京 森話社 201ページ 20cm 2,000(税別)円
内容紹介:著者は熊野市在住で元朝日新聞論説副主幹。「古事記」・「日本書紀」の内容に推測を加えてミステリー仕立てにし、性におおらかだった古代でも禁忌とされた同母のきょうだいの恋をテーマに取り上げた5つの物語を収録する。
(南紀新報10月24日,吉野熊野10月24日,
新刊全点案内10月28日)

残照

 北村素直 著
 東京 文学の森 145ページ 19cm
内容紹介:著者は明和町在住で「年輪」・「深雪」同人。米寿を前に長年の作品を厳選してまとめた第一句集。自然とともに夫婦で働いてきた日々が浮かび上がる。
(中日10月1日)


春灯

 小林きく女 著
 いなべ市 小林きく女
内容紹介:著者はいなべ市在住で「三重俳句」同人。老いや死を描きながらも明るく俳味ある作品を収録した第一句集。
(中日10月29日)


小説を、映画を、鉄道が走る

 川本三郎 著
 東京 集英社 360ページ 16cm 640(税別)円
内容紹介:松阪市出身の小津安二郎の「東京物語」、他に松本清張の「点と線」など、小説や映画の中で描かれる駅の風景、故郷への思慕。旅の記憶と重ねながら作品の魅力を綴る。2011年刊『東北鉄道の旅』を加筆、再編集したもの。
(新刊全点案内10月28日)


諸注評釈新芭蕉俳句大成

 堀切実 編 田中善信 編
 東京 明治書院 48ページ、1205ページ 22cm 22,000(税別) 円
内容紹介:伊賀出身の俳人・松尾芭蕉の全発句1002句が徹底して読み味わえる大事典。戦後70年の多様な研究成果を凝縮し、考・解・諸注・形・評の5項目で解説する。
(新刊全点案内10月14日)


死霊大名

 風野真知雄 著
 東京 文藝春秋 279ページ 16cm 560(税別)円
内容紹介:伊賀国最強のくノ一・青蛾が育てた娘・蛍は千利休の意を受け、父とともに松永久秀を探る。そこで目にしたものは「死と戯れる」秘技だった。
(新刊全点案内10月14日)


少し湿った場所

 稲葉真弓 著
 東京 幻戯書房 285ページ 20cm 2,300(税別)円
内容紹介:著者は志摩半島に家を建て、執筆など多くの時間を過ごし、2014年8月に死去した。半島での暮らしなど、全人生を振り返る単行本未収録エッセイ集。
(新刊全点案内10月21日)


田畑實詩集

 田畑實 著
 松阪 三重詩話会
内容紹介:「いくさのあと」「街角の現代史」「戦争見物」などを収録する。
(中日10月15日)


日本文学100年の名作 第2巻 幸福の持参者

 池内紀 編 川本三郎[ほか]編
 東京 新潮社 500ページ 16cm 750(税別)円
内容紹介:新潮文庫創刊以来100年間に書かれた名作を集めたアンソロジー。1924年から1933年の中短編小説を収録する。名張市出身作家・江戸川乱歩の作品「二銭銅貨」も収録されている。
(新刊全点案内10月7日)

芭蕉のこころをよむ 「おくのほそ道」入門

 尾形仂 著
 東京 KADOKAWA 251ページ 15cm 800(税別)円
内容紹介:芭蕉は旅の実体験をどのように「おくのほそ道」へと昇華させたのか。意識的に組み立てられた三角形の構成、作品全体の主題、常に新しみ・軽みを求めた作句精神を追い、創作の秘密を解き明かす。角川書店1997年刊『「おくのほそ道」を語る』の改題。
(朝日10月27日,新刊全点案内10月28日)


松山句碑めぐり

 森脇昭介 著
 松山 愛媛新聞サービスセンター 173ページ 21cm 1,200(税別)円
内容紹介:俳都・松山の句碑209基を厳選し、伊賀出身の松尾芭蕉など49人の俳人に焦点を当て詳しく紹介する。
(新刊全点案内10月7日)


モナミは世界を終わらせる?

 はやみねかおる 著
 東京 KADOKAWA 291ページ 15cm 520(税別)円
内容紹介:著者は三重県出身、在住。「世界の大事件と、おまえを中心に学校で起きることが同調している」 突然現れた男に言い放たれた萌奈美。なぜ同調が起こるのか? 大がかりなトリックに挑む萌奈美たち。そして、世界は…。ユーモア学園ミステリ。
(中日10月27日,読売10月27日,新刊全点案内10月28日,朝日10月29日)


闇成敗 若さま天狗仕置き

 倉阪鬼一郎 著
 東京 徳間書店 262ページ 15cm 620(税別)円
内容紹介:著者は上野市(現・伊賀市)生まれ。湯島の田楽屋に弟子入りした旗本の三男坊・角之進。剣の腕はたつが料理はまだまだ修行中。ある日十手持ちの仁吉がなんとも剣呑な辻斬りの話を持ち込んできて…。
(新刊全点案内10月7日)

 逐次刊行物

青い鳥 63号

 志摩 青い鳥ペンクラブ
内容紹介:浜口拓氏の作品を収録する。
(中日10月15日)


CROSS ROAD 3号

 松阪 北川朱実
内容紹介:リー・モーガン論と詩編を収録する個人誌。
(中日10月15日)


広報津 10月号

 津 津市
内容紹介:特集記事「どうなるの、サオリーナ?」では入札不調となっている市産業スポーツセンターについてこれまでの経緯や今後の対策などを掲載している。
(伊勢10月1日)


Simple 11月号

 玉城町 ゼロ 430円
内容紹介:創刊35周年記念号。秋グルメの特集の他、県内の出来事とともにSimpleの35年間を振り返る記事を掲載する。
(中日10月23日)


定年時代 10月6日号

 東京 新聞編集センター
内容紹介:東京都内全域に配達される朝日新聞の折り込み情報誌。御浜中学校昭和42年度卒業生のグループ「結」が投稿した記事「三重県最南部・熊野へ 神話とミカンの里」が掲載されている。高速道路開通と熊野古道世界遺産登録10周年を目玉に熊野の見どころを紹介する。
(南紀10月8日,吉野熊野10月8日)


三重亀山物語 秋号“彩”

 亀山 亀山商工会議所 B4変形判
内容紹介:亀山市内の観光情報を掲載する。夏号に続く第二弾。「城下の彩り」、「城下の輝き」の2コースを紹介している。
(伊勢10月1日)


めめひこ 7号

内容紹介:井上静夫、阪本きりりの小説を収録する。
(中日10月15日)


ラ・ソージュ 第33号

 四日市 四日市市文化まちづくり財団 66ページ A4変形判 500円
内容紹介:巻頭特集は「もいちど、絵本から絵本を忘れた大人たちへ」。こどもの本専門店メリーゴーランド店主の増田喜昭さんと絵本作家あべ弘士さんの対談を収録する。他に「人物探訪興味津々」は四日市市出身イラストレーターのヒロミチイトさんなど。
(伊勢10月3日)
問い合わせ先:四日市市文化まちづくり財団 電話:059-354-4501


リタイアードライフ・蟻 4号

 菰野町 藤巻初彦
内容紹介:個人誌。エッセイを収録する。
(中日10月15日)

Loupe 津の学生による情報誌

 津 津学生情報室(TGJ) 36ページ A5判 100円
内容紹介:学生による学生のための情報誌。三重大学地域戦略センター、まちづくり津夢時風、津市が連携し、津市の委託事業として発刊した。学生経営者座談会、おすすめスポットの紹介などを掲載し、クーポンや地図も付いている。
(三重タイムズ10月24日,中日10月24日,伊勢10月26日)
 問い合わせ:三重大学地域戦略センター 電話:059-231-9906


連用形 34号
 

四日市 中山みどり
内容紹介:祖母と孫の静かな愛情を背景に七十代男女を描いた小説「金華山の見える街」を収録する個人誌。
(中日10月15日)

視聴覚資料


嗚呼!天空の赤木城

 中元実 作詞・作曲・歌
 津 中元実 CD
内容紹介:歌の中元氏は熊野市出身で津市在住。「みの吉」の名前で各地の催しで歌っている。藤堂高虎が築いた熊野市の国史跡「赤木城跡」の魅力を発信し、ふるさとの観光振興に貢献しようと自ら作詞作曲も手がけてCDを作成した。
(中日10月12日,吉野熊野10月16日)

祝っていた/蚊~~~/津の女

 レ・ロマネスク 歌
 Les Romanesques Records CD 1,200円
内容紹介:フランスを中心に欧米で活躍するポップデュオのマキシシングル。日本デビュー作となる。世界一短い都市名を持つ三重県津市の"非公式"キャンペーンソング「津の女」(2014年8月発表)を収録する。
(三重ふるさと10月9日)



 釈迦a-la-mode 歌
 1曲150円
内容紹介:制作者は津市の浄徳寺副住職の佐藤弘道さん。「ロックンロールお坊さん」と称し音楽活動を続けている。「ご縁」など仏の教えを題材にした7曲を収録するアルバム。音楽配信サイトから有料ダウンロードできる他、CD等での購入希望も受け付ける。
(中日10月30日)
問い合わせ先:佐藤弘道さん
電話:090-9176-1845


マナーズミュージック

 矢吹紫帆 演奏 矢中鷹光 演奏
 CD 9,800円
内容紹介:演奏者は熊野市在住。音響療法として効果が期待されるマナーズサウンドにピアノやシンセサイザーの即興演奏を加えた曲を11曲収録する。
(南紀新報10月12日,吉野熊野10月12日)
問い合わせ先:矢吹紫帆さん 電話:090-1471-7241

 追 加 


前号(No.294)の「産業」に下記1点を追加いたします。

日本農業における企業者活動 東畑・金沢理論をふまえた農業経営学の展開

 高橋正郎 著
 東京 農林統計出版 354ページ 22cm 4,200(税別)円
内容紹介:半世紀を超える研究活動の集大成として原点の「農業経営学」を問い直し、日本農業再構築の道筋を示す。第1.部「東畑主体論・中川経営史学から学ぶもの」では三重県出身の農業経済学者・東畑精一氏の理論について考察する。
(新刊全点案内9月30日)



17:18