文字サイズ

サイト内検索
ページトップ

ウェブサイト掲載内容に関するお問い合わせ

お問い合わせ先:三重県立図書館 メール:mie-lib@library.pref.mie.jp
電話:059-233-1180(代表) ファクス:059-233-1190

携帯サイト

All Rights Reserved, Copyright© Mie Prefectural Library

みえの本バックナンバー

 
みえの本 >> 記事詳細

2013/08/15

みえの本 280号

| by システム担当者

平成25年8月15日発行 

情報の入手時期:平成25年7月1日から31日

1 哲学

女(あなた)が知らない「結婚していい男」の条件 賢い女性の「男の見方、選び方」

里中李生著
東京 三笠書房 205ページ 15cm 571(税別)円
内容紹介:著者は三重県生まれ。仕事のこと、お金のこと、価値観のこと…。“理想”と“現実”はこんなに違う。結婚を“意識”しはじめた女性のために、「結婚していい男」の見方・選び方を指南する。 「結婚、この人に決めていいの!?」(知的生きかた文庫 2011年刊)の改題。
(新刊全点案内7月9日)

伊勢神宮 新装版 現代に生きる神話

宮澤正明著 岩渕デボラ英訳
東京 講談社 166ページ 23cm 1,900(税抜)円
内容紹介:現代の混沌とした世の中に必要不可欠な思い、「命を育む自然の恵みへの感謝、そして自然と共生してきた日本人の精神性」を、伊勢神宮を通じて伝える。人々の感性に直接呼びかける写真集。
(新刊全点案内7月30日,朝日7月28日,毎日7月28日)

伊勢神宮の考古学 Archaeology of JINGU

穂積裕昌著
東京 雄山閣 208ページ 21cm 2,800(税別)円
内容紹介:著者は三重県生まれ。成立時期、成立地、成立要件をめぐって議論百出する伊勢神宮。内宮神域出土滑石製模造品や高倉山古墳など、神宮関係の考古資料を南伊勢の考古学的状況のなかへ位置づけることから、神宮創祀の実相に迫る。
(新刊全点案内7月2日)

伊勢神宮の謎

稲田智宏著
東京 学研パブリッシング,学研マーケティング(発売) 238ページ 19cm 1,500(税別)円
内容紹介:なぜ、神鏡は宮中から出されたのか? どうして古事記は神宮の創建を記さないのか? 20年に一度の遷宮の理由は? 伊勢神宮にまつわる多くの謎を取り上げ、基本的な情報とともに紹介する。
(新刊全点案内7月2日)

伊勢神宮の謎 新版 なぜ日本文化の故郷なのか

高野澄著
東京 祥伝社 340ページ 16cm 686(税別)円
内容紹介:なぜ伊勢の神は20年に一度の“式年遷宮”を繰り返すのか? 伊勢の神宮と伊勢・志摩の地に秘められた2000年の謎に迫る。1992年刊に「なぜ慶應3年の「おかげまいり」は「ええじゃないか」の騒動になったのか」を追加した新版。
(新刊全点案内7月30日) 
 

伊勢神宮参宮ガイドブック 癸巳版 第六十二回式年遷宮記念

 東京 小学館 107ページ 22cm 943(税抜)円
内容紹介:平成25年の式年遷宮に向けて準備の進む伊勢神宮と、周辺エリアの「見る」「食べる」「泊まる」の情報を案内。伊勢神宮参宮ガイドブック地図等付き。データは2013年6月現在。
(新刊全点案内7月30日)

熊野 その聖地たる由縁

天川彩著
東京 彩流社 180ページ 19cm 2,000(税別)円
内容紹介:熊野は甦りの地、いまも昔も変わらない聖域。霊場としての熊野、熊野権現、平安時代に書かれた熊野権現に関する縁起話「熊野権現垂迹縁起」の謎などを解説する。熊野権現取材記も掲載。
(新刊全点案内7月23日)

週末聖地トリップ 超永久保存版 いま行くべき、日本のパワースポットへ

東京 ダイヤモンド・ビッグ社,ダイヤモンド社(発売) 128ページ 26cm 933(税別)円
内容紹介:最高峰の遷宮パワーを放つ伊勢神宮&出雲大社をはじめ、日帰りで行ける気軽な場所から、1泊2日で行きたい遠方の聖地まで、日本全国のパワースポットを案内する。取り外せる「全国パワーチャージ温泉BOOK」付き。
(新刊全点案内7月9日)

世界の宗教と人口

早瀬保子,小島宏編著
東京 原書房 237ページ 22cm 3,200(税別)円
内容紹介:著者の早瀬保子氏は三重県生まれ。世界の各地域における出生、死亡、国内移動、国際移動といった人口変動要因と宗教の関係を述べるとともに、人的資源開発政策、ジェンダー政策、人口政策など、宗教・人口に関連が深い各種政策について言及する。
(新刊全点案内7月16日)

ソロモンの知恵

中村多著
大阪 澪標 212ページ 19cm 650(税抜)円
内容紹介:著者は三重県生まれ。ユダヤの王ソロモンによって書かれた旧約聖書の「箴言」。道徳的な真理を伝えるソロモンの知恵を、心、財産、勤労・休息といったテーマ別にわかりやすく読み解く。
(新刊全点案内7月9日)

他力の思想 仏陀から植木等まで

山本伸裕著
東京 青灯社 216ページ 19cm 2,200(税別)円
内容紹介:人間は不完全である。龍樹、親鸞、清沢満之らの他力思想を読みなおし、三重県出身で真宗の僧侶でもあったタレント植木等の歌と生き方から現代の他力思想について考える。自力にこだわる現代人の精神の呪縛を解くユニークな仏教思想史。
(新刊全点案内7月2日)

史実中世仏教 第2巻 葬送物忌と寺院金融・神仏抗争の実像

井原今朝男著
東京 興山舎 397,16ページ 20cm 3,500(税別)円
内容紹介:史料の発掘と解読により、これまでにない新しい中世仏教社会史をあきらかにする。第2巻は、「中世寺院を支えた経済活動の実態」「神と仏の抗争」「伊勢神宮と仏教の相関」などを取り上げる。
(新刊全点案内7月2日)

宣長の世界

松阪 本居宣長記念館 61ページ
内容紹介:松阪市出身の国学者、本居宣長を紹介するガイドブック。江戸の国学者、賀茂真淵と出合った「松坂の一夜」や、「古事記」を研究した末に「古事記伝」を完成させたことなど、宣長の生涯や業績を紹介している。2012年7月に発行した「宣長ってどんな人?」の第2弾。
(伊勢7月13日)
問い合わせ先:本居宣長記念館 電話:0598-21-0312

宣長の目 松阪の魅力

吉田悦之編集
松阪 松阪市観光交流課 60ページ A4判
内容紹介:東京・日本橋で行われている松阪経営文化セミナーのテキスト。松阪市出身の国学者・本居宣長の生き様や学問といったテーマごとに25章で構成する。各章では関連する史跡や特産品なども紹介する。
(中日7月4日)
問い合わせ先:松阪市観光交流課 電話:0598-53-4406

水と森の聖地伊勢神宮

稲田美織著
東京 小学館 252ページ 16cm 762(税別)円
内容紹介:ニューヨークで同時多発テロを偶然目撃した著者は、衝撃で写真を撮ることができなくなる。その後、訪れた伊勢神宮に触発され、魂を取り戻していく過程を美しい写真と文章で直感的に綴る。伊勢神宮の本質に迫るフォトブック。
(新刊全点案内7月16日)

るるぶお伊勢まいり 2013

東京 JTBパブリッシング 93ページ 26cm 838(税別)円
内容紹介:新しくなった聖地・伊勢神宮へ! 伊勢神宮おまいりガイドをはじめ、お伊勢まいりの基本、おまいり後に楽しむ門前町、おでかけプランなどを紹介。取り外せるMAPつき。データは2013年5月現在。
(新刊全点案内7月9日)
 

2 歴史

安部龍太郎「英雄」を歩く

安部龍太郎著
東京 日本実業出版社 237ページ 19cm 1,500(税別)円
内容紹介:織田信長、武田信玄、黒田官兵衛、伊勢松阪城主・蒲生氏郷など、戦国ヒーローゆかりの土地を丹念に取材し、江戸史観のベールをはぎ取って本当の戦国時代像を描いた歴史エッセイ。『ニュートップリーダー』連載を書籍化。
(新刊全点案内7月23日)

快適伊勢志摩めぐり サニーロードの旅

玉城町,度会町,南伊勢町 玉城町,度会町,南伊勢町 A4判
内容紹介:玉城町、度会町、南伊勢町をつなぐ主要幹線道路サニーロードを活用したガイドマップ。三町の特産品やお土産、観光スポットを掲載。両面カラーで広げるとA1判になる。
(伊勢7月2日,中日7月3日)
問い合わせ先:玉城町観光まちづくり協会 電話:0596-58-9375

旧四日市を語る 第二十三集

四日市 旧四日市を語る会 145ページ B5判 1500円
内容紹介:四日市市の歴史文化を語り継ぐ市民団体「旧四日市を語る会」が市民の記録をまとめた回顧録。四日市市出身の詩人や元大学教授、市職員、視覚障がい者など28人が寄稿し、四日市空襲や戦時下の暮らし、高校野球や四日市市大博覧会などの思い出をつづった。
(伊勢7月6日)
問い合わせ先:旧四日市を語る会岡野繋松代表 電話:059-353-0632

稽古 2号 空襲体験を共有して、平和の誓いを!

津坂治男著
鈴鹿 稽古舎 9ページ A4判 100円
内容紹介:空襲の体験者や家族30人から寄せられた手記のうち25人分を抜粋した冊子。今年5月に発行した手記「中二が見たあの日」の続編。
(中日7月25日)
問い合わせ先:津坂治男さん 電話:059-372-2476

三国志英雄伝3・曹操

水谷俊樹原作,早川大介作画
東京 ポプラ社 126ページ A5判 1,000円
内容紹介:原作者の水谷氏は尾鷲市出身。中国の歴史「三国志」に登場する英雄を漫画構成で紹介するシリーズ。三作目では後漢の武将で「魏」の祖・曹操を取り上げた。【児童書】
(南海日日7月31日)

戦国大名の古文書 東日本編

山本博文,堀新編
東京 柏書房 396ページ 22×31cm 20,000(税抜)円
内容紹介:16世紀から17世紀初頭にかけて、主に東国を拠点として活躍した戦国大名や武将144人が遺した文書、190点を集成した史料集。文書の写真に、釈文、読み下し文、解説を付す。
(新刊全点案内7月30日)

津ふるさと学検定テキストBOOK 改訂版

津 津市観光協会 123ページ B5判 500円
内容紹介:10月に行われる津ふるさと学検定の公式テキストブック。平成24年に刊行した初版の増補改訂版で、127問多い1280問とカラーグラビア20ページが収録されている。
(伊勢7月17日,三重ふるさと7月18日,中日7月19日)
問い合わせ先:津市観光ボランティアガイド・ネットワーク協議会 電話:090-9910-0262

統集懐録

伊賀古文献刊行会編
伊賀 伊賀市 178ページ A5判 2,700円
内容紹介:17世紀後半の藤堂藩伊賀領の様子などを書きとめた備忘録。伊賀四郡の村数や伊賀上野城の規模や構造など藩政史料が記録されている。原本は散逸したが、昭和25年ごろ郷土史家の久保文武氏が原本を書き写したノートや写真を基に伊賀古文献刊行会が編さんした。
(伊勢6月29日)
問い合わせ先:伊賀市上野図書館 電話:0595-21-6868

日中和平工作の記録 今井武夫と汪兆銘・蒋介石

 広中一成著 今井貞夫資料提供・執筆(特集)
東京 彩流社 253ページ 21cm 2,500(税抜)円
内容紹介:著者の広中氏は三重大学共通教育センター非常勤講師。それでも日中和平に賭けた男たちがいた…。終戦間際まで和平工作の道を探り続けた軍人・今井武夫が遺した約400点の写真資料を用いて、工作・戦争の経過をたどり、日中戦争泥沼化の核心を衝く。
(新刊全点案内7月30日)


3 社会科学

介護&高齢者ホームのすべて 2013→2014 保存版 名古屋・愛知・岐阜・三重の最新情報

名古屋 東海通信社,中日新聞社(発売) 130ページ 29cm 750(税別)円
内容紹介:さまざまな疑問や不安を解消し、人生の終盤を豊かで彩りのあるものにしましょう。介護と高齢者ホームの基礎、高齢者ホームの選び方、老後の費用などを解説し、名古屋・愛知・岐阜・三重の高齢者ホームを紹介します。
(新刊全点案内7月2日)

熊野市暮らしの便利帳

熊野,大阪 熊野市,サイネックス 96ページ A4判
内容紹介:熊野市の行政サービスや暮らしに役立つ情報をまとめた冊子。フルカラーで、市の観光名所や地図、レジャーなども紹介する。平成20年に発行された『くまの市なんでもつづり』の改訂版。
(南紀新報7月19日,吉野熊野7月19日)

三明 明快・明朗・透明

齋藤彰一著
中部経済新聞社 212ページ 新書版 840円
内容紹介:著者は四日市商工会議所会頭。三重銀行頭取時代や支店長時代、バブル期のエピソードから信頼関係の構築に努め、現在は地域の総合経済団体の長として活動する著者が、出会いを大切にしながら地域の発展に貢献する活動を紹介する。中部経済新聞に掲載されていた「マイウェイ」を再構成したもの。
(中部経済7月12日,中部経済7月29日)
問い合わせ先:中部経済新聞社事業部 電話:052-561-5675

私立・国立中学受験学校案内 2014年入試用/東海版

日能研東海,日能研進学情報センター企画・編集
横浜,東京 日能研,みくに出版(発売) 218ページ 26cm 2,000(税抜)円
内容紹介:東海地区42校、その他7校の中高6年間一貫校の個性的な教育内容と特色をクローズ・アップ。中学受験の基礎知識や志望校を正しく選ぶためのポイント、東海地区2013年度入試状況なども収録。
(新刊全点案内7月30日)

社会福祉の根本的問題 社会科学的研究方法の本質的解明をめざして

末崎栄司著
京都 文理閣 299ページ 22cm 2,500(税別)円
内容紹介:著者は三重県生まれ。社会科学的視点、すなわち、社会的解剖学としての経済学が今日における社会福祉の本質を解き明かすために、なぜ、必要不可欠であるのかを考え、そこからその今日的な存在意義についても深く探究する。
(新刊全点案内7月2日)

第1次熊野市総合計画後期基本計画 本編

熊野 熊野市
内容紹介:熊野市が平成20年に策定した10年の長期計画「第1次熊野市総合計画」の後期(平成25年度から平成29年度)の基本計画書。まちづくりの基本理念や、4つの分野の基本計画の進め方について、主な施策とその展開方法等をまとめた。要点をまとめたわかりやすい概要版も合わせて発行した。
(南紀新報7月5日)

強くてしなやかなカップルをつくる魔法の結婚式 伊勢の小さなレストランで“何もなし”から始まった『kurofuneスタイルの結婚式』

中村典義著
東京 ごま書房新社 159ページ 19cm 1,300(税別)円
内容紹介:著者は伊勢市にあるクロフネブライダル代表取締役。何のために結婚式をするのか、一緒に考えてみませんか-。結婚式本来の意味を考える「Kurofuneスタイルの結婚式」を確立したブライダル専門家が、幸せな結婚のための考え方を伝授する。
(新刊全点案内7月2日)

東海の大学力 2014 東海エリアの志望校選びのバイブル!

東京 朝日新聞出版 106ページ 29cm 800(税別)円
内容紹介:皇學館大学など東海地方の有力大学18校をガイド。行きたい大学や学部を発見するための「進路選びの羅針盤」、体内時計の整え方や朝ごはんレシピを紹介する「受験生のための朝時間活用術」、キャンパスライフ・インタビューなども収録。
(新刊全点案内7月9日)


4 自然科学

今日も元氣で 氣の世界、氣の不思議

青木宏安著
大阪 青木宏安 1300(税抜)円
内容紹介:著者は熊野市出身、大阪市在住。気功の不思議や神秘を伝えるエッセイ集。呼吸法や健康法など6章にわたり紹介し、故郷熊野についても書いている。
(吉野熊野7月30日)
問い合わせ先:気功整体学院 電話:090-7866-1210

世界クワガタムシ探険記 ダーウィン・ビートルを求めて

山口進著
東京 岩崎書店 46ページ 29cm 1,600(税抜)円
内容紹介:著者は三重県生まれ。「ダーウィン・ビートル」とも呼ばれるチリクワガタをはじめ、世界の珍奇クワガタムシの生態を記録。熱帯を歩き続け、自然界に生きる生物を見てきた、昆虫写真家・山口進の探険記。見返しに探険地一覧あり。【児童書】
(新刊全点案内7月30日)


5 工業

うまいもん処 其ノ二

いなべ いなべ市観光協会,いなべ市商工会
内容紹介:いなべ市内の飲食店など38店舗の情報を掲載したリーフレット。数年前に作成した「うまいもん処」をより盛りだくさんの情報にリニューアルした。地元で親しまれている和、洋菓子店12店舗、レストランなど飲食店18店舗や農産物直売所、イチゴ園、釣り堀、温泉などの写真や店主のこだわりなどを紹介し、地図も掲載した。
(伊勢7月10日)
問い合わせ先:いなべ市観光協会 電話:0594-46-6309

近代遺産白江野用水物語

伊藤好夫著
鈴鹿 伊藤好夫 68ページ A4判 500円
内容紹介:鈴鹿川から取水して農民の力で完成させた農業用かんがい用水路、白江野用水の歴史を小学校高学年から中学生向けにまとめた郷土史。昭和54年に白江野土地改良区が発行した「白江野用水 百年のあゆみ」を参考に昭和の大改修を含めた建設の経緯を年表や資料を加えてまとめた。
 (伊勢7月10日日,中日7月10日)
問い合わせ先:伊藤好夫さん 電話:090-1985-0566

日本の木綿でソーイング 伝統の着物地&手ぬぐいでつくるデイリーユースの小もの、バッグからウエアまで

グラフィック社編
東京 グラフィック社 94ページ 26cm 1,500(税別)円
内容紹介:昔ながらの製法で丁寧につくられた木綿をもっと身近に楽しんでみませんか? 小ものからバッグ、ウエアまで、伊勢木綿、松阪木綿など6種類の伝統木綿でつくるデイリーユースのアイテムを紹介します。
(新刊全点案内7月9日)

入門日本の名建築 見方が分かる神社、寺院、住宅から城まで

松崎照明監修
東京 洋泉社 111ページ 29cm 1,600(税別)円
内容紹介:伊勢神宮と出雲大社の建築を特集するほか、日本建築の基本、神社・寺院・住宅・大名の建築の見方を、美しい写真やわかりやすい図を交えて紹介する。東日本と西日本のエリア別日本建築MAPも掲載。
(新刊全点案内7月9日)

はじめての粉体技術 新訂版

羽多野重信,山崎量平共著
東京 森北出版 182ページ 21cm 2,200(税別)円
内容紹介:著者の波多野重信氏は三重県立四日市中央工業高校卒業。インスタントコーヒーからビルの建築まで、生活のいたるところに用いられている粉体技術。その理論や手法を基礎から応用まで解説。先端的な技術、現時点における問題点についてもふれる。
(新刊全点案内7月16日)

宮川プロジェクト活動集2013  

宮川流域ルネッサンス協議会 117ページ A4判
内容紹介:宮川流域ルネッサンス協議会の本年度の活動をまとめた冊子。宮川流域案内人を中心に様々な活動に取り組む63団体の93活動を紹介する。
(夕刊三重7月27日)

活動記録冊子

紀北町 手づくり工房・ワーイワイ 20ページ A4判
内容紹介:紀北町紀伊長島区のまちおこし団体、手づくり工房・ワーイワイの7年間の活動をまとめた冊子。一日の活動や防災ずきんなどの作品、店舗の立ち上げなどの活動を紹介する。7年間の年表や写真も掲載する。
(紀勢7月14日)

自然農の米づくり 耕さず、肥料、農薬を用いず、草や虫を敵としない…

大植久美,吉村優男著
東京創森社 217ページ 21cm 1,905(税別)円
内容紹介:著者は赤目自然農塾指導スタッフ。作物に宿った尊きいのちが十全に開花して育っていけるように、田畑を整え、余計なことはせず、必要なことを適期に的確におこなっていく自然農。その考え方をもとにした米づくりを具体的に紹介する。
(新刊全点案内7月16日,朝日7月28日)


6 産業

TPPで暮らしはどうなる?

鈴木宣弘,天笠啓祐著
東京 岩波書店 63ページ 21cm 500(税別)円
内容紹介:著者の鈴木宣弘氏は三重県生まれ。単なる経済連携協定ではない、TPP。交渉は秘密裏に進められているが、漏れ伝わってくる内容はどれも生活のあらゆる分野で日本人の暮らしを一変させる可能性を含むものばかり。TPPの暮らしへの影響を研究者らが検証する。
(新刊全点案内7月16日)

反楽園観光論 バリと沖縄の島嶼をめぐるメモワール

吉田竹也著
名古屋 樹林舎,人間社(発売) 414ページ 19cm 1,600(税抜)円
内容紹介:著者は三重県生まれ。人類学とその周辺諸学の知見を総合した立場から、現代の島嶼の楽園観光にアプローチ。既存の観光論の方向性を組み換えようとする議論の方向性を、バリと沖縄本島周辺の楽園観光地たる島嶼社会の民族誌的研究に即して探求する。
(新刊全点案内7月30日)


7 芸術

赤まんま

前川圓作詞,大仲恩作曲
500円
内容紹介:伊賀市に住んでいた元音楽教師でソプラノ歌手の前川氏が今年1月に独唱会で初披露した曲「赤まんま」の楽譜。主題の「赤まんま」はイヌタデの別称。赤い花を咲かせる。
(伊勢7月27日)
問い合わせ先:菅生和光さん 電話:0595-21-3559

[伊勢音頭振り付け]

南部美智代著
伊勢 南部美智代 7ページ 17cm 500円
内容紹介:伊勢音頭の振り付けをスケッチした冊子。日本舞踊西川流師範・西川茂登瓔さんの協力を得てスケッチし、歌詞も付した。
(毎日7月3日)
問い合わせ先:南部美智代さん 電話:0593-86-2400

小津ありき 知られざる小津安二郎

田中眞澄著
東京 清流出版 2,800(税別)円
内容紹介:三重県ゆかりの映画監督・小津安二郎研究の第一人者による全作品解説を収めるほか、小津の魅力溢れる世界を綴ったエッセイ、フィルムセンターのニューズレターなどを集成。小津組で助監督をつとめた斎藤武市のインタビューも収録する。
(新刊全点案内7月9日)

これで完ぺき!ソフトテニス

神崎公宏著
東京 ベースボール・マガジン社 143ページ 21cm 1,500(税別)円
内容紹介:著者は三重県出身。ソフトテニスの初心者向けガイド。ストロークから、ボレー、サービス、レシーブ、ゲームの戦い方まで、基本がしっかりわかるように解説する。本の内容と連動するイメージ映像が収録されたDVD付き。
(新刊全点案内7月2日)

航空映画百年史 傑作航空映画全76作品を一挙紹介!

郡義武著
東京 イカロス出版 261ページ 21cm 1,714(税抜)円
内容紹介:著者は三重県生まれ。およそ100年に及ぶ航空映画の歴史をたどるとともに、1920年代から2000年代の傑作航空映画76作品のストーリー、主役を務める機体、出演者や撮影時の裏話、物語の背景となった史実などを紹介する。
(新刊全点案内7月30日)

神宮の森 日本人のこころ

森武史写真
伊勢 赤福 120ページ A4変形判 2,940円
内容紹介:著者は玉城町在住。伊勢神宮宮域の森の風景を撮り収めた写真集。伊勢神宮の許可を得て、平成20年から約5年間にわたり、内宮の背後に広がる山中の撮影に取り組んだ。
(伊勢7月24日)
問い合わせ先:赤福 電話:0596-22-2154

蓼科日記抄

「蓼科日記」刊行会編纂
茅野,東京 「蓼科日記」刊行会,小学館スクウェア(発売) 16,598ページ 22cm 3,800(税抜)円
内容紹介:三重県ゆかりの映画監督・小津安二郎と戦後コンビを組んだ脚本家・野田高梧の山荘(雲呼荘)におかれていた日記帳から、野田・小津のシナリオ創作過程、交友関係などを精選して抄録。「小津安二郎自画像」をはじめ、図版・写真も多数収録する。
(日経6月23日,伊勢6月30日,毎日(夕)7月3日,新刊全点案内7月30日)

富士山 Mt.Fuji

山下茂樹著
京都 青菁社 95ページ 15×21cm 1,500(税別)円
内容紹介:著者は四日市在住。さくらと菜の花に代表される春の富士山、山頂の山肌が赤く染まる赤富士、昔ながらの原風景を楽しめる雪の富士山…。あざやかな自然に彩られた美しい富士山の姿を収めたカラー写真集。
(新刊全点案内7月2日,伊勢6月29日)
 

対人関係の言語学 ポライトネスからの眺め

福田一雄著
東京 開拓社 211ページ 19cm 1,900(税別)円
内容紹介:著者は三重県生まれ。言語における対人関係的機能をBrown and Levinsonのポライトネス理論から考察。ポライトネスは敬語や丁寧さとどう違うのかなど、理論言語学的議論に加えて、著者の私的視点も導入した語用論の入門書。
(新刊全点案内7月2日)


8 言語

ドイツ語学を学ぶ人のための言語学講義

西本美彦,河崎靖著
東京 現代書館 333ページ 20cm 3,200(税別)円
内容紹介:著者の河崎靖氏は三重県生まれ。言語学の知識をとおし、ドイツ語学を理解するためのテキスト。一般言語学の知見を踏まえて言葉を多角的に概観し、言語の諸問題を扱うための基礎知識を網羅。これをもとに、ドイツ語が属するゲルマン語の言語構造を解説する。
(新刊全点案内7月16日)


9 文学

怪盗クイーンと悪魔の錬金術師 バースディパーティ 前編

はやみねかおる作,K2商会絵
東京 講談社 391ページ 18cm 740(税別)円
内容紹介:著者のはやみね氏は三重県生まれ。いまだ解読されていない謎の古文書、ヴォイニッチ文書を求め、クイーンたちはプラハへ。同じ頃、錬金術の秘法により生まれた人造人間ティタンもヴォイニッチ文書を狙っていた! さらにはホテルベルリンや探偵卿も加わり…。【児童書】
(新刊全点案内7月23日)

顔のない刑事 14 密葬海流

太田蘭三著
東京 角川書店,KADOKAWA(発売) 318ページ 15cm 552(税抜)円
内容紹介:著者は三重県生まれ。刑事の死体が津軽海峡に浮かんだ。香月は、事件の背後に謎の女と暴力団の存在があることを?む。時を同じくして、香月の旧友が女2人組の強盗に襲われた。2つの事件を捜査する香月は、暴力団の抗争に巻き込まれ…。
 (新刊全点案内7月30日)

佐々木弘綱の世界 幕末から維新期の歌人・歌学派国学者

北川英昭著
佐佐木信綱顕彰会 409ページ A5判 1,500円
内容紹介:著者は佐佐木信綱顕彰会理事。鈴鹿市出身の歌人佐佐木信綱の父で歌人、国学者であった佐々木弘綱に関するエッセイ・短歌・資料など郷土研究誌「泗楽」や顕彰会機関誌などに寄稿したものをまとめた。弘綱の著作の一覧や年表なども付す。
 (伊勢7月11日,中日7月11日)
問い合わせ先:佐佐木信綱顕彰会 電話:059-374-1784

ともだちはきつね

村上しいこ作,田中六大絵
東京 WAVE出版 78ページ 22cm 1,100(税別)円
内容紹介:著者の村上氏は三重県在住。わにのきよしくんに誘われて、きつねのれなちゃんと3人でフラワーパークに出かけたしのぶ。ところが、偽札事件に巻き込まれてしまって…。本物の犯人を捜せ! 見返しに地図と4コマ漫画あり。【児童書】
 (新刊全点案内7月23日)

なしよまま

仲宗角著
東京 本阿弥書店 236ページ 四六判  2,700(税別)円
内容紹介:著者は尾鷲市在住。熊野をテーマにした歌など、過去2年ほどの作品を中心に380首で構成。タイトルの「なしよまま」は尾鷲市矢浜に残る古語の一節で、「何としようとままよ」の意味の尾鷲弁。
 (紀勢7月11日,南海日日7月12日)
問い合わせ先:本阿弥出版 電話:03-3294-7068

春風は、斬られまい

菅淳一著
東京 幻冬舎 493ページ 20cm 1,800(税抜)円
内容紹介:著者は三重県生まれ。修行に励む若き僧侶・雪村友梅は、書と詩の才能を認められ、仏道の奥義を究めるべく元国に渡った。異国の地で叡智を磨く雪村であったが、蒙古人による日本人狩りの手が迫り…。不屈の禅僧・雪村友梅の知られざる生涯を描く。
 (新刊全点案内7月30日)

「俳」の精神 芭蕉から井月へ

復本一郎著
東京沖積舎 301ページ 20cm 3,500(税別)円
内容紹介:「俳諧(発句)・俳句の内的本質的特質を、一つの視点より明らかにしてみたい」と考える著者が、俳諧、俳句の「俳」とは何かという点を意識しつつ検討してきた諸問題についての論考をまとめる。
(新刊全点案内7月2日)

百物語の娘-泉-

倉阪鬼一郎著
東京 TOブックス 353ページ 15cm 657(税別)円
内容紹介:著者は三重県生まれ。文学サークルでの合宿イベントとして「百物語」が提案された。ふと、厭な感覚に襲われる泉。1年前何度も現れ、目撃するたびに世界が凍るような気がした「あれ」。忘れていたはずの「あれ」が今また自分を見ているような…。
 (新刊全点案内7月2日)

未来への旅を続けよう

谷郁雄著
東京 PHP研究所 127ページ 18cm 1,200(税別)円
内容紹介:著者は三重県生まれ。くよくよと 振り返ってばかりの 過去形よりも 今を必死に 生きている 現在進行形 なりたい自分を 心に描く 未来形(「未来への旅」より) 詩人・谷郁雄による、心の風景が透き通る詩集。
 (新刊全点案内7月2日)

楽園の蝶

柳広司著
東京 講談社 310ページ 20cm 1,500(税別)円
内容紹介:著者は三重県生まれ。脚本家志望の若者・朝比奈は、満州映画協会の扉を叩いた。だが提出するメロドラマはすべて、ドイツ帰りの若き女性監督・桐谷からボツにされる。朝比奈は、彼女の指示で現地スタッフと2人で、探偵映画の脚本を練り始めるが…。
 (新刊全点案内7月2日)


 視聴覚資料

俺のマグロ船 おふくろよ

石原修二歌
キングレコード CD 1200円
内容紹介:鳥羽市在住の石原氏が自主製作したCD。マグロ漁師を歌った「俺のマグロ船」と自身が作詞した「おふくろよ」を収録する。作曲は津市在住の松本昌興氏。
 (読売7月10日)
問い合わせ先:浜辺屋 電話:0599-25-2259

かきつばた

ゆうき理妓作詞・作曲 峯清也編曲
CD 
内容紹介:作詞・作曲のゆうき氏は熊野市在住の歌手。「かきつばた」は70歳で他界した最愛の母親を偲んだ曲。DVDも合わせて作製した。
 (吉野熊野6月21日,南紀新報6月25日)
問い合わせ先:ゆうき理妓さん 電話:090-1622-1938

杉ロック

ネギロック作詞・作曲
杉ロックの会 CD 1,000円
内容紹介:作詞作曲を手掛けたネギロックは松阪など県内各地でライブ活動を行うロックバンド。「日本の林業を守るため」などメッセージ性の高い歌詞をポップなメロディーに乗せて伝えるCD。
 (夕刊三重7月27日)
問い合わせ先:杉ロックの会 電話:0598-76-0023


 逐次刊行物 

国道42号旬感通信 創刊号

 大台町,大紀町,紀北町 大台町,大紀町,紀北町 4p A4判
内容紹介:大台町、大紀町、紀北町の3町を通過する国道42号沿いの体験情報誌。「この夏行くべきところ特集」では3町の海水浴場などの観光スポットやオートキャンプ場イベント情報を掲載する。
(南海日日7月3日,紀勢7月5日 ,夕刊三重7月10日)
15:03