文字サイズ

サイト内検索
ページトップ

ウェブサイト掲載内容に関するお問い合わせ

お問い合わせ先:三重県立図書館 メール:mie-lib@library.pref.mie.jp
電話:059-233-1180(代表) ファクス:059-233-1190

携帯サイト

All Rights Reserved, Copyrightc Mie Prefectural Library

地域ミニ展示

 
地域ミニ展示  >> 記事詳細

2015/10/16

第28回 印譜について

| by システム担当者

印章を押捺、あるいは印刷して本の体裁にしたものを印譜と言います。うち、原印に直接印泥をつけて押したものは原鈐(けん)本、実押本と呼ばれ、書道における碑帖の原拓と同じく珍重されます。
今回は、当館が所蔵する実押本の印譜を中心に展示・紹介を行っています。

  • 展示期間 平成13年5月2日(水) から 平成13年5月30日(水)
  • 所蔵実押本
実押本一覧(9種13冊)
書名編著者出版者出版年
雕蟲館印譜 1~3 源 伯民 尚古堂1756 
斎藤拙堂落款   
[ごう]牙斎印存 乾・坤 土井恪  
土井[ごう]牙先生印譜土井[ごう]牙  
雪柯先生印譜米山宗臣 1756
福井端隠先生印譜福井端隠  
蠖菴印譜 上   
藏六印存石井双石/編長思印会1959
日本印叢   
  • 参考資料
参考資料一覧
書名編著者出版者出版年

小川直紀「印譜について(当館所蔵を

中心としての考察)」 
(『三重県立図書館紀要 5号』)

 三重県立図書館1999.3

16:55